鳥取県境港市「水木しげるロード」スタンプラリーで楽しさ倍増!!わし的にディズニー以上なのここは、ほんとに。

春の境港旅行もいよいよ佳境です。ついにあの「水木しげるロード」散策へと参ります!初めて来た~、楽しみ。

しかし、実はここ「2時間ぐらいでいいよね、パッと見て海鮮丼食べにいくべ」とか言ってたんですけどなんのなんの。朝のお散歩から合計して5時間いましたよ、めちゃくちゃ楽しかったぁぁぁぁ!!

この楽しさをぜひ、そこのあなたに伝えたい!うちは妖怪○ォッチより断然ゲゲゲの鬼太郎よっ。そこんとこヨロシクっ!!

スポンサーリンク

河童の泉と妖怪神社。歩いてるだけでほんと楽しい。

境港で泊まったホテル、御宿野乃からすぐにあるのがこちら、「河童の泉」です。ここはちょっとした公園になっていて、朝の憩いタイムを過ごしました。

河童の三平や悪魔くん、ねずみ男はおぼれていますね…。

あららら…お粗相する鬼太郎よ…ww

妖怪の型抜き?に挑戦するお嬢さん。…いくらなんでも人間はその形にはなれそうもないねぇ。

「河童の泉」の先が、いよいよ本格的な妖怪の道になっていきます。それにしても朝だからか、人が少なくてのんびりしていていいところだなぁ。

こちらはかの有名な(?)「妖怪神社」。鳥居が一反木綿になっています。あの丸いのは目玉のおやじの目玉。でも目玉部分が見えなかった…残念。ざっと見て、お布施も何もせず。

妖怪神社のとなりのお土産屋さんに売っていた妖怪ネイルシール。なんかかわいいね。

かわいいからお嬢さんに買ってあげるよ、といったのにいらないんだってさ…。

スタンプラリーしながら妖怪探し。ブロンズ像がすごい!

妖怪ロードをぶらぶらしながら妖怪探し。この町並み、いいですね。こう「ムリしてない」感じがすごくいいんだよね、境港。日曜定休日のお店とかあったし。

目玉のおやじが呑んでいるお酒はもちろんこちらのお酒でしょうね~。

ブロンズ像もいっぱい!!全部は撮れなかったけど…出来が良いから沢山撮りたくなっちゃう。

豆腐小僧に家鳴り、のっぺらぼうに袖引き小僧。のっぺらぼうはねずみ男の顔を持ってる!芸が細かい~。

鬼太郎のパンで有名な神戸ベーカリーの手前にあるねずみ男。いまだったら桜が咲いてきれいでしょうね。ねずみ男、良い場所にいるね。

もちろん鬼太郎に目玉おやじも。二人でお花見してるのかしら。

砂かけばばあもいたわ。なんだか余計リアルに見える…。

そういえば砂かけばばあって大阪の妖怪って知ってました?大阪、奈良、西宮(なぜか西宮だけピンポイントw)。実家の大阪出身の母に似てる…いやいや。

これは妖怪っていうか…水木先生の漫画によく出てくる名脇役「サラリーマン山田」。この表情がすごく良いね。なにが起きたんだ、山田よ。

まだまだいる、いっぱいいる。この密かにトータスと呼んでいる妖怪は「大かむろ」って言うんだって。

見上入道に方相氏、家獣。家獣は悪魔くんの移動手段に使われるんだって。悪魔くん版ハウルの動く城ってところかしらね。

もちろん悪魔くんもいるよ。メフィストもとなりにいるんだけど、うまく撮れなかった…すまんメフィスト。エロイムエッサイム、エロイムエッサイム~。

なんかかわいい算盤小僧。なんかね、顔立ちがうちの子どもたちに似てるんだよね(笑)

手を入れたら噛まれる(うそです)べとべとさん。暗い夜道にこんなん出たら気絶するわ…。

ちょ、猫娘さん顔、顔!!なんでもネズミや魚を見るとこんなお顔になるんだとか…。

食べ歩きやお店めぐりも楽しいよ。こじゃれた店もあるよ

ブロンズ像もステキに楽しいけど、境港は個性的な楽しいお店がいっぱいあるんです。本当にのんびりとしていてこの雰囲気が好き、おやじの宙づり。

こんなこじゃれたがまぐち屋さんもあったり。色んながまぐちの専門店なんですよ。もちろん鬼太郎のちゃんちゃんこ柄とか目玉おやじ柄もとってもプリチー。

わしはこの黒い目玉おやじ柄の小さいのを買って貰いました。これ使ってる小太りの三十路女がいたらそれはわたくしですよ。声かけられるとめっちゃびびります。

こちらは「豆とも」さんのお豆。全部試食していいんですって!!色々種類があって楽しいですねぇ。

わしらは1番人気の梅干しときなこ豆を買いましたが、どれも本当に美味しいお豆です。「豆とも」さん、かなりいい!おすすめっ。

これも人気商品なんだとか。目玉おやじの「水」400円。お嬢さんが欲しがったんだけどねぇ…でも水に400円…。

でもいま思うと買ってあげればよかったかしら、結局なんの関係もないセーラームーンのガチャガチャに300円使ったから…。こういうことってありますよねぇ?あれ、無い?

ちょっと休憩に寄ったのがこちらの「三平茶屋」。御宿野乃、駅側からだとかなりすぐなんだけど、一周してからの休憩にちょうど良い位置にあるのね。

な~んか食べたくなって買ったブルーベリーのクレープ。これがとっっても美味しかった~!だれも食べないって言うもんだから一人でむっしゃむしゃむさぼり食ったよ。

超大粒のブルーベリーが表だけじゃなくて中にもゴロゴロ入っていて美味!!そうそう、あまりにもブルーベリーが好きなのでとうとう植木を買いましたよ。そのうち農園でも開こうかしら…。

あ、三平茶屋さんには定番の顔抜きがありました。…こうやって顔隠したら意味ねぇ!!

スタンプラリーするとなお楽しい。みんなものんきシール貰おう。

なんでこんなに妖怪に詳しいかっていうと、このスタンプラリーの本を買ったからです。これは絶対買った方が良い、120円だし。水木しげるロードのそこらのお店で売ってますよ。(アバウト)

そうそう、スタンプを20個以上集めると、この「のんきシール」がもらえるよ。

冊子の中はこんな感じになっていて、妖怪の説明も書いてあります。思い出にもなるし、すごくいいガイドブック。

「水木しげるロード」で沢山スタンプを押したら、境港市観光案内所に向かいましょう。境港駅に隣接していますよ。ちなみにここの駅にある回転寿司が美味しいらしい。今度行きたい。

わしらは33個集めたので、妖怪博士の称号をいただきましたよ。コンプリートは37個なんだって!また行かないとね。

境港駅に停まっていたフェリーも鬼太郎。

バスも鬼太郎。そうそう、このバスは最近新しくなったはまる~ぷバスだそうです。一足お先に見られて良かったわ。

ここまで徹底して妖怪づくし、なんだかすがすがしさを感じますね。

なによりそんなに混雑していないところが最高。

まぁ何がいいってそんなに観光客も多くないし、なによりギスギスしていないのがいい。全体的にのんびりしている雰囲気が最高です。お店の呼び込みとかもほんの一部だし(でも一部が強烈ww)。

こんなところにも鬼太郎が!っていう楽しさもあるし…またそれを探す余裕もあるのよね。

マンホールにもねずみ男。「おすい」の文字がこれほど似合うキャラクターもいないっ。

ねずみ男のブロンズ像のとなりでねずみ男さんと写真を撮る…こんなディズニーランドとかだったらめっちゃ困難なことも意外とすんなり出来ます。

それにしても、鬼太郎やねずみ男の着ぐるみさんを見つけるたびに

「鬼太郎さぁぁ~ん!!ねずみ男さぁぁぁ~~ん!!」

と走って追いかけているのはうちの子たちだけだった…。「さん」付けに子どもたちの妖怪へのリスペクトが現れていますね、うふふ。

とにかくのんびり度、混み具合、ブロンズ像の完成度、ちびっ子が疲れない度等々を鑑みて、個人的にわしはディズニーランドよりも楽しかったなぁ(あくまで個人の感想です)。

お金もあんまり使わないし…、これがほんとに素晴らしい。記念館以外全部タダで楽しめるんですよ。

ユニバーサルは行ったことないんだけど、こないだSMAPの5人旅見たら無性に行きたくなったわ。SMAPまたユニバに来てくれないかなぁ、何を差し置いても行くのに。

あと、「妖怪楽園」っていう楽しいところもありましたのでそこは別に記事にしますね。

色々楽しさを伝えたいんだけど真央ちゃんが引退するらしいのでもう頭が真っ白で真央ちゃん以外なんにも考えられないので今日はこれで終わりにします…

楽しかったです…真央ちゃん…真央…

水木しげるロード

  • 住所 鳥取県境港市大正町
  • 電話 0859-47-0121

スポンサーリンク

よろしければシェアしていただけたら嬉しいです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただけたら嬉しいです