ふろしきまんじゅうに鬼太郎パン。米子・境港のおすすめのおみやげ色々ありますよ

旅行の最後のお楽しみ、お土産をご紹介いたします!!

旅に出るとほんっとに散財してしまうんですよねぇ、あの気持ちの大きさ(そしてあとで残金を見てからのゾッとする心持ち…)はどこからくるのかなぁ、不思議~。

境港旅行でも、いっぱい美味しくて面白いお土産がありましたよ。特に食べてみたかったふろしきまんじゅうに出会えて嬉しかったなぁ。

こうやってあとから思い出して楽しめるって、ブログやってて良かったですほんと。

スポンサーリンク

押し切られて買った「絵画まん」

まずこちら、境港の水木しげるロードで買った「絵画まん」756円。買ったというか呼び込みに押されたというか…(笑)ねずみ男もいたんだけど食べられてました。

これは中には何も入っていないカステラ生地です。14個くらい入ってて、個包装だったしバラまきに良さそう。味は普通、いたって普通のカステラ。でもうちの子たちには好評でした。

ここのお店はなぜかこの「絵画まん」を2袋買ったら竹とんぼをもらえるって言われたんだけど、あっという間に割れた…。

美味しいお豆やさん「豆とも」

美味しいお豆の「豆とも」さん。さっきの絵画まんよりははるかにおすすめ(笑)。ほんとどのお豆も美味しくて迷いました。こちらのお店の鬼太郎柄の袋もかわいい。

一番人気の梅干しきなこ。梅干しすんごく美味しい!!このしょっぱさ、そして酸味、まさに梅干し!これは見事だわ~、また食べたい。豆好きなばーさんのお土産にもしたよ。

きなこももちろん安定の美味しさ。ここの「豆とも」さんは本当におすすめです。境港に行ったら寄って頂きたいな~、わしは行くよ。

 境港名物、受け狙い??の「鬼太郎パン」

境港で絶対に買いたかったのが、神戸ベーカリーさんの「鬼太郎パン」。わしパンが大好きなので、知らない街に行くと取りあえずパン屋さんチェックは欠かせないんです。

で、買ってきたパンがこちら。これ何のキャラ??(笑)近所に住んでいる女の子に激似…いやいや、それ言ったらあかん。

これは砂かけばばあのパンだそうです。分かんない☆

ばばあ割ってみた。お鼻のアンジェリカがなんかそっち行くんだ…って感じ(?)。ちなみに髪の毛はパイ生地と芸が細かいです。

砂かけばばあはあんパンでした。このあんこがけっこう美味しいです。でもちょっとパン生地がボソボソしてるかな…。アンジェリカ、久しぶりに食べたらけっこう良かった。

鬼太郎パンの中では一番無難な見た目、お味かも知れませんね。ちなみに1個200円です。

これね、この蛭子さんみたいなのなんだか分かる??これだけ出されて分かる人って少ないと思われる…。

正解は、子泣きじじいでした☆子泣きじじいにしては笑顔全開!!

子泣きじじいの中身はクリームチーズ。でもこのクリームチーズがあんまり美味しくない…。

ちょっとフレッシュというよりはカビみたいな香りのチーズが残念。眉毛に使われてるなぜかメロン風味のクッキー生地と絶望的に合わない…。

そして最後はこちら。奈良美智のなにかかしら…。このパン(パンです、一応)は猫娘だそうです。猫娘さんの迫力はとても伝わります☆

猫娘さんの中は、女の子らしくイチゴジャムです。

ちなみに「鬼太郎パン」と紹介しておきながら、肝心の鬼太郎を買ってないのね。鬼太郎の中身はクリーム、ねずみ男はたしかさつまいものクリームだったと記憶しています。うち、誰もクリームパンを食べないんだよねぇ。

正直言って、味的にはごくごく普通のパンです。でも旅の思い出としてはかなり面白いパンだと思いますよ。あの見た目!素晴らしいでしょ?いまはやりの…SNS映えとかもするんじゃないでしょうか?(言ってみた)

ものすごく美味しい!「ふろしきまんじゅう」

来ました、一番おすすめしたいお土産がこちら、「ふろしきまんじゅう」です。も、本当に美味しい。毎日食べたいおまんじゅう。

本店は琴浦町にあるらしく、そちらでは出来たてのふろしきまんじゅうを食べられるそうです。絶対に美味しい、間違いない。

米子では空港とか駅のキオスクとかでも買えるらしいのですが、わしはイオン日吉津で買いました。米子に限らず鳥取全土のお土産が買えるイオン日吉津、とりあえずお土産に困ったらここにくれば良いよ。海鮮丼のお店もあるし。

で、ふろしきまんじゅう。このつや、黒糖感丸出し。8個入りで500円もコスパ良し。本当はもっと買いたかったんだけど、賞味期限が3日しか持たないのでこれで我慢。

一口サイズのかわいいおまんじゅう。わたしゃ家族がいるから自制するけど、一人だったらぽいぽいぽいっと全部食べちゃうな~。

この黒糖丸出しのしっとりした皮に、こしあんの加減も素晴らしく美味しい。

絶対に食べたことある味だけど思い出せないステキなおまんじゅう、それがふろしきまんじゅう。あと牛乳にめっちゃ合う。

子どもの手のひらサイズのおまんじゅう。子どもたちにも大人気、というか嫌いな人はいないんじゃないかという万能感。給食の黒パンが好きだった人は絶対に好きだな、うん。

米子のおすすめのお土産、と聞かれたら間違いなく真っ先に「ふろしきまんじゅう」と答えますね、わたしゃ。例え本店が琴浦町でも言うね。だって美味しいんだもの。

とにかくバカでかいイオンにあるから、それだけ覚えていただけたらほんと嬉しいです。

シナモンかほる伯雲軒の「ブドーパン」

値引きシール付いてるけども。こちらもイオン日吉津で買った伯雲軒の「ブドーパン」。

袋開けなくてもシナモンのかほりがすごい!!シナモン苦手な坊が怒るのでこっそり食べました。匂い系が苦手なんだよね…。

伯雲軒って境港に工場があるんです。土日はお休みだったから行かなかったけど、工場でも買えるそうですよ。美味しそう。

中は自家製バタークリーム。バタークリーム大好き。干しぶどうもジューシーで、とにかくシナモンが良いにおい!!ちょっと日にちが立ってるからパサパサしてたけど、美味しいです。

鳥取のスーパーだったらどこでも売ってると思います。岡山でも売ってるらしいし…(笑)

蒜山サービスエリアの「朝焼きチーズケーキ」

最後、米子関係無くてごめんなさい。米子から帰る途中、蒜山サービスエリアでどーしても気になって買ってしまった「蒜山高原朝焼きチーズケーキ」

いつも見るたびに気になってはいたんだけど…気になってついに買った。美味しかったから良しとしよう。

けっこう大きいんですよ。この(6号くらいかな?)の大きさで1、380円ってかなり良いと思うの。沢山食べられるってステキな言葉だと思います、わたくし。

8等分に切ったらこんな感じです。シンプルなスフレタイプのチーズケーキですね。

ちなみに高梁サービスエリアで衝動買いした高梁紅茶も一緒にしてみました。丁寧に紅茶を淹れるってちょっと良きものになった気がして良いけど、いつもはめんどくてムリだわ。

ふわふわっとした食感が美味しいチーズケーキです。チーズの風味はほんのり、卵やミルクの柔らかい優しいお味です。お子さんにも喜ばれるお味でございましょう(誰やねん)。

常温よりはうんと冷やして食べるのが美味しいです。ふわっと軽いからいくらでも食べられそうで怖い。ほっといたら一気に食べられる自信あります。

一度食べてみたかったんだけど、やっぱ食べて良かったわ~。大正解。

今度はもっと濃ゆそうなチーズのテリーヌっぽいのも試してみようかな。蒜山高原サービスエリアは色んなチーズケーキが売っているんで、食べくらべも楽しいなぁ。

とまぁ色々書きましたが、なかなかバラエティに富んだお土産だったのではないでしょうか。振り返ってみれば全部糖質ばっか…。糖質制限している人にはおすすめできないわねぇ。

一番のおすすめはやはり「ふろしきまんじゅう」。糖質制限してなくって良かった、と心から思います。好き。

あと地味に豆とものお豆さんも美味しかったなぁ。境港の一押しは豆ともです。

以上、わしの独断と偏見で選んだ愛しいお土産たち。参考になれば幸いです。お土産って自分のためにあんまり買わないから奮発したなぁ。

ちなみに境港の旅行記はこちらからごらん下さい。→境港弾丸1泊旅行

楽しい旅だったなぁ、また行きたいです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter であまむらをフォローしよう!

スポンサーリンク

よろしければシェアしていただけたら嬉しいです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただけたら嬉しいです