鳥取県米子市「弓ヶ浜荘」口コミで人気!広々お部屋に大満足の豪華お夕食がすごい

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨年の夏に宿泊して予想以上に良かったのがこちら、皆生温泉にある旅館「弓ヶ浜荘」です。

こちらは元かんぽの宿だそうで、外観もネットで見る限り古そうだし、海岸沿いにある大きな旅館群からも少し離れているのでどうかな~と思ったのですが、とにかく口コミが高評価だったので気になっていました。

値段もお盆の時期にしてはとても良心的だし、なにより部屋食が出来るということがポイント高く、口コミを信じてこちらに決めました。結果、大満足!!のお宿でした。お部屋の中はリニューアルされたようで、とってもきれいでしたよ~。

スポンサーリンク

広い部屋に大興奮!海水浴に便利な内風呂も付いています

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この時は和洋室に宿泊。こちらは10畳の和室です。写真だとちょっと狭そうに見えますが、実際はかなり広いです!子どもたちがぐるぐる走り回っても全然気になりません(笑)。

畳も新しく、お部屋の掃除も行き届いてきれいでした。ただ、窓の外がファッションホテルなのでながめは期待してはいけませんw

ちなみに洋室のほうは荷物だらけで写真を載せられませんが…(ごめんなさい、すぐ散らかすんですわし)、立派な応接セットがついていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お茶菓子の皆生温泉塩饅頭。なんかこれすごく美味しかったです。まわりの皮はふわふわで、塩が効いていました。置いてあるお茶菓子が美味しいとすごく嬉しいわ。

%ef%bc%93%e5%bc%93%e3%83%b6%e6%b5%9c%e8%8d%98

女性に嬉しい色浴衣のサービスに、便利な内風呂。和洋室の特別室のみ内風呂が付いています。お風呂は家族4人で十分入れる大きさですし、タオルは3枚、しかもふっかふか。

内風呂があると海水浴のあとにすごく便利なんですよね。大浴場は時間が限られていますし、水着や足に付いた砂をガンガン洗えるので助かりました。

実際に海水浴をしたのですが、出かける前にお湯を湯船に溜めておき、海から帰って速攻お風呂に入れる幸せったらありませんよ!!

掛け流しの温泉!「しょっぱい」とびっくり

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは大浴場。もちろん源泉掛け流しのお湯です。皆生温泉は、海水が混ざった塩化温泉と言われるもので、別名「塩温泉」と呼ばれているそうです。

なので、お嬢さんは「しょっぱい!!」と驚きながらザブザブかかって味わっていましたよ。美味しい温泉、なんだそうです…(笑)。

大浴場はそんなに広くないですが、繁忙期以外はこのくらいで十分かな。わしらが泊ったときもそんなに混雑はなく、洗い場の場所がない!なんてこともありませんでしたし、こうして写真も撮れたことですしね。

温泉もお湯の質がとっても良くて、かなりたっぷりと浸かりましたが湯あたりなんてことはありませんでした。疲れがス~っととれて最高のお湯。

期待をはるかに上回った豪華なお夕食

こちらの「弓ヶ浜荘」に決めた理由は、とにかく食事の評判が良かったからです。そして部屋食が出来るってこと!!なんか特別な気分になりますよね、部屋食!

%ef%bc%94%e5%bc%93%e3%83%b6%e6%b5%9c%e8%8d%98

まずは先付けにお魚の煮付け。先付けもいっぱいある~!こういうのが大好き!

席付け4種盛りはイカの塩辛いくらのせ、魚(何かは忘れた)の揚げ出しマリネ風、昆布しめの鯛とずいきの酢の物、かにみそ。どれも外れ無し!

黒いお皿はさざえの壺焼き、魚の甘露煮、エビのお寿司に柴漬けのシソ巻きとかホタテの照り焼き…。色々あって楽しい。ちょこちょこ食べるのが好き。

魚はすずき系のお魚かな?さっぱりした味わい。これは可もなく不可もなく。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お造り。マグロ、サーモン、イカ、甘エビ、鯛。お刺身も艶々、美味しいなぁ。

%ef%bc%97%e5%bc%93%e3%83%b6%e6%b5%9c%e8%8d%98

天ぷらに椀物、海鮮の蒸し物(鍋?)。

天ぷらはみょうがの天ぷらが美味しかったです!みょうがの天ぷら、大人の味だなぁって松尾スズキが言ってたな。みょうが、エビ、シシトウ、お芋、天ぷらも熱々です。

椀物のとうもろこしの茶巾蒸しはちょっと…、甘すぎてダメだった。とうもろこしはそのまま食べるのが一番美味しいよ、ほんと。

海鮮の蒸し物はイカとかホタテ、鯛の切り身が入っています。こちらも美味しかったな。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そしてメインの大山牛!鉄板焼きにしていただきます。肉、肉だ!!良い色の肉だ。大山牛は甘みが強く、さしの入り具合も十分。でも不思議とお腹にもたれないとっても美味しいお肉でした。また食べたいなぁ。

もともと鉄板は備え付けだったのですが、テーブルがいっぱいなのと子どもがわいわいしたので係の人にあとから持ってきてもらいました。

%ef%bc%99%e5%bc%93%e3%83%b6%e6%b5%9c%e8%8d%98

ジュウジュウ焼かれるお肉。焼きたてを食べる幸せったらもう…!そしてお吸い物とデザート。あまりにもお腹がパンパンなので、ご飯は辞退しました。

次から次へとわいわいやってくるお料理たち。そのどれもが(椀物以外)素晴らしく美味しかったです。さすがのわしもしばらく動けなくなるほどの満腹感。お食事の満足度は期待以上のものでした!

部屋食でゆっくりご飯が食べられて、こんなにゆったり過ごせたのはいったいいつ以来でしょう。皆生の常宿にしたいくらい、素晴らしいコストパフォーマンスです。ああ、贅沢な時間だったなぁ。

%ef%bc%95%e5%bc%93%e3%83%b6%e6%b5%9c%e8%8d%98

ちなみにこちらが子どものお食事です。ハンバーグ、エビフライ、オムレツのお皿にコーンスープ、エビチャーハン、デザートが付きます。豪華だね。

オムレツは出来合い臭いけど、他のはどれも美味しかったそうですよ。

大人も子どもも大満足のお夕食でした。小さいお子さんがいるお家はおすすめです。お値段も和洋室の特別室、しかもお盆で1万3000円ほどでしたし、ゆったりできていいですよ。

おまけの朝ご飯。時間も融通してくれますよ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

♪いつかあの桟橋まで~、朝日を見に行こうよ~♪とついついSMAPを口ずさんでしまいましたが…。こちらは旅館から見えた朝日です。あのSMAPのPVは寒そうだったなぁ…。

旅に出るとむやみに早起きになる女、それがわしです。そして窓辺で『朝日を見に行こうよ』を歌ってる、怖い、すごく怖い。というわけで、朝ご飯もがっつりいただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これぞ日本の朝ご飯!温泉卵がなにげに嬉しいですな。イカ素麺が美味しかった!!日本海の夏といえばイカ!イカ好き!(茶の味)

朝食は7:30から、となっていたのですが、海水浴に行くから…と相談したら7時からにしてもらえました。そんなのはよくあるみたいで、旅館の人も慣れた感じ。ありがたい。

海からは徒歩で10分ほど距離があるのですが、だからこそかなりお得に泊まれます!お食事も美味しいし温泉も良かったし、ここは本当にお値打ち旅館です。

ただ、やはり真夏の10分(子どもの足では15分)はキツかった…(笑)。がっつり海水浴を楽しみたいなら浜辺の旅館がいいかも(そりゃそうだ)。

とにかく美味しいお食事を楽しみたい方には断然おすすめ!冬はカニですって、カニ!!

皆生温泉 弓ヶ浜荘

  • 住所 鳥取県米子市皆生温泉4-6-12
  • 電話 0859-22-7476
  • チェックイン 16:00~ チェックアウト~10:00
  • 駐車場 有り(無料)

スポンサーリンク

よろしければシェアしていただけたら嬉しいです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただけたら嬉しいです