「大社の湯 お宿 月夜のうさぎ」出雲大社近く!3世代旅行に嬉しいおすすめの温泉旅館

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

両親との3世代旅行in出雲大社!お宿に選んだのは「大社の湯 お宿 月夜のうさぎ」。

2017年7月にグランドオープンした、ドーミーイン系列の温泉宿です。

出雲大社から近い、温泉、ご飯が美味しい。この条件にあてはまったお宿が月夜のうさぎでした。

行ってみて大正解!!子どもへの気配りや、ちょっとしたホスピタリティが良かったです。

ここでは主にお部屋、お風呂、そして全体の施設をご紹介いたします。

出雲大社から徒歩10分。「お宿 月夜のうさぎ」のアクセスはこちら

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

ときならぬ吹雪のなか、たどり着いた出雲は晴れでした…。どうなってるの(笑)

とにかくやっとの思いで着いた「大社の湯 お宿 月夜のうさぎ」。とても大きな温泉ホテルです。

  • 住所 島根県出雲市大社町修理免本郷1443-1
  • 電話 0853-53-8877
  • 駐車場 あり(21台)
  • ホームページ

おとなりは「いにしえの宿 佳雲」という、同じ共立リゾート経営のホテルになります。

佳雲が高級、月夜のうさぎはお手頃ランクですが、なんとどちらの温泉も入り放題!!こりゃいいや。

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

曲玉モチーフの玄関口。カジュアルといっても我が家には十分高級なホテル!

和風ドーミーイン系のホテルは、境港の夕凪の湯 御宿野乃以来です。御宿野乃がとても良かったので、今回もドーミーイン系列に決めました。

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

玄関入り口には、大国主命(おおくにぬしのみこと)とうさぎさん。

月夜のうさぎにはその名のとおり、たくさんのうさぎさんがあちこちに潜んでいます。

全館畳敷きの館内。貸し浴衣もかわいい!

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

館内へはこちらの下駄箱に靴をあずけて入ります。下駄番のスタッフが案内してくれますよ。

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

広々としたロビー。御宿野乃と同じく、こちらも全館畳敷きです。

この畳敷きは両親にも好評でした。家のようにリラックスできるし、小さい子が転んでも安心。

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

出雲大社らしい、うさぎのモチーフがいっぱい。ここのソファで子どもたちが富豪のように寛いでおりました…(笑)。

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

島根、鳥取のものがまんべんなく揃ったお土産売り場。

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

色浴衣のレンタルは500円。作務衣もサイズがS~Lと選べます。

わしは浴衣着るのが苦手(なんでかだんだんズルズルッとしてくる)なので作務衣で過ごしましたが、かわいい柄が揃っていました。

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

1階には朝食と夕食をとるレストラン会場もあります。このごはんがすごかった!!

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

すごく良いなぁと思ったのは、ロビーにあったコーヒー、紅茶のドリンクスタンド。

部屋にそのまま持ち帰ることもできるし、ロビーで飲むこともできます。これはいいサービス!

アメニティの充実ぶりがすごい!コーヒーミルもあるよ

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

今回宿泊したのは、22㎡の和洋ツイン。ここに大人2人、小学生1人、幼児1人で十分な広さでした。

ちなみに両親はとなりの同じタイプの部屋。子どもたちが行ったり来たり、忙しい…w

荷物を置くと急にごしゃつき感が出るな…。奥のテーブルもゆったりとしていました。ていうか坊が怖い(窓は全開しません)

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

お部屋は7階だったので、とても良い景色が広がっていました。すごくいい!!

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

テーブルの下の木箱には、コーヒーセットが入っていました。なんとミル付き!

面倒くさがりのわしに代わって、旦那さんがギイコギイコと豆を挽いてくださったよ。香ばしくて美味しいコーヒーでした。

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

テレビに鏡台にクローゼット、その奥に流しがあります(洗面台はまた別)。こちらは水回りが2カ所あってすごく便利でした。

部屋も同じドーミーイン系の 御宿野乃よりやや広い感じ。

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

テレビの下にグラス、コップ、お茶っぱに急須などなど。どこかの階に製氷機もあったようだ(うろ覚え…)

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

別の引き出しにはコーヒーカップとソーサー。デザインもおしゃれ!これはミルで豆を挽かないといけないやつや。

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

流しの下は冷蔵庫、お水に湯沸かし器も。洗面台とは別にあるこの流しがめちゃくちゃ良かったです。

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

洗面台の下のアメニティもかわいい。歯ブラシにひげそり、ブラシやヘアゴム、ヘアキャップ、麺棒などなど。

ちなみに子ども用のアメニティはフロントでもらえますよ。

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

トイレの奥はシャワーブース。

家族4人で十分なスペース、グラスやアメニティの充実がよかった!部屋でもなんだかんだ飲むので、すごくありがたかったですね。

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

さて、お風呂セットのかごを持って温泉に行きましょう~♪


5種類の個室風呂にアイス食べ放題!佳雲の露天風呂も最高

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

お宿月夜のうさぎの温泉は、ホテル2階にあり、こちらの温泉は佳雲と共同で入れます。

大浴場の「月の湯 月華」が月夜のうさぎ側、そのあいだに貸し切り風呂が5カ所、露天風呂の「蒼雲」が佳雲側の温泉です。

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

渡り廊下のように貸し切り風呂がならびます。こちらは予約不要、空いていたらどこでも入れますよ~。

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

中は脱衣所に奥が浴槽になっています。こんな風に、家族や少人数ではいるのにちょうどよい湯船です。

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

写真を撮った「漆の湯」のほか、岩の湯、絹の湯、泡の湯、霧の湯と、それぞれ趣向が違う5つのお風呂が並びます。

我が家は子どもたちと泡の湯に入りました。多少キャーキャー騒いでも気にならないし、小さいお子さんは身体も洗えるし、とても良かったです。

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

あと、何が良いって月夜のうさぎは休憩処がとても多いことですね。

ゆったりとした休憩処で湯上がりにのんびりしたり本を読んだり…。インテリアも洗練されていました。

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

こちらは大部屋タイプの休憩処。ここでお嬢さんが手にした物は…

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

たくさんのアイスキャンディ!!湯上がりにアイス、最高~。しかも無料で食べ放題です。

アイスが食べ放題なんて、子どもにはたまらないサービスですね。朝はヤクルトになるそうです。

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

せっかくなのでわしも1本いただきました。ミルクかとおもったらアップルだった…。

さすがに温泉の写真は撮らなかったのですが、特に佳雲側の露天風呂が最高でした!!

ちょうど桜の季節で、すぐそばの桜の木を眺めながらの天然温泉…夢のようなひとときです。

もちろん食べます!ドーミーイン名物夜鳴きそば

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

ドーミーイン系列でのお楽しみ「夜鳴きそば」。御宿野乃に続いて、月夜のうさぎでも食べに来ました。

夜鳴きそばの会場は温泉がある2階、「夜会処佳月」でいただきます。

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

夜鳴きそばの提供は22時~23時半まで。

22時前になると、どこからともなくわらわらと人がこの夜会処に集まってきます…ふふ。

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

やっぱり美味しいドーミーインの夜鳴きそば。優しい風味の醤油ラーメンです。

半玉分でさらに子どもと半分こしたけど、量が足りないと本気で泣かれた…。今度は人数分頼まないとね。

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

各地でオープンしている共立リゾートの和風プレミアム。白川郷や越後湯沢にもできるみたいですね。

ここ「大社の湯 お宿 月夜のうさぎ」もまだ新しくてとても良かったなぁ。

大社の湯 お宿 月夜のうさぎ

効率化とホスピタリティのちょうど良い塩梅、とでもいいましょうか。

フルサービス(荷物を部屋に運んだり、コンシェルジュやルームサービスなど)はいらないけど、ちょっと良いところに泊まりたい。

そんな我が家にぴったりの宿でした。特に温泉がすばらしい!両親もよろこんでくれたみたいです。

境港は夕凪の湯 御宿野乃、出雲大社は月夜のうさぎ。次もドーミーインプレミアムがいいな~。