笠岡市「ステーキハウス川柳」リーズナブルで美味しいステーキ!たまごかけごはんもガッツリ食べよう

ステーキ川柳 ステーキ

「美味しいステーキがお安く食べられる」と聞いたなら、どこまでも行く肉好きのあまむらです。

なんだかお肉ってタイムリーねハハハって笑い事じゃないじゃんねー!!(怒)

というわけで、笠岡市にある「ステーキハウス川柳」という、ちょっと変わった名前のお店に行ってきました。

以前は「ちっちゃ店珈炉食堂」だったところですね。采女もみじたまごのたまごかけご飯のお店です。

たまごかけご飯からステーキ…振れ幅がすごい!!

もちろんたまごかけご飯も食べられるし、なんならステーキと両方食べられてお得です。

柔らかくて美味しい赤身ステーキ、お腹いっぱい食べられますよ~。

ステーキハウス川柳のアクセス、営業時間はこちら

ステーキハウス川柳 看板

県道34号線を笠岡から井原方面に車で行くと、なにやら看板が見えてきました。

「ようこそ!!蛸村峠の駅へ!!」
…なんともいえないローカル感がプンプンいたします。好きだわ。

ステーキハウス川柳 外観

いや思いっきり「うねめもみじたまごちっちゃ店」って書いてある!!(笑)
まぁこの際どっちでも良いさ。大事なことは名前じゃない、そうだろう?

  • 住所 岡山県笠岡市東大戸5409-1
  • 電話 0865-62-3962
  • 営業時間 10:30~15:00
  • 定休日 木曜日
  • 駐車場 あり

ステーキハウス川柳 看板

キリッとしたフォントがいいですね。肉食べるぞ!という気持ちを盛り立てるね。

ログハウス調の店内。メニュー裏の川柳を発見!

ステーキハウス川柳 店内

さて、お店のなかに入りましょう。
ログハウスっぽい造りなので、お店のなかも「木」って感じ!あと天井が高いです。

ステーキ川柳 店内

テーブル席が2つ、カウンターが5~6席くらい、だったかな?

もうすでにカウンターでお肉を召し上がるお客さんもいましたよ。お肉、良いよね。

ステーキ川柳 店内

お水とお茶はセルフサービスです。お水たくさん飲む人だからセルフはありがたい。

ステーキ川柳 店内

あ!やっぱりたまごかけごはんも食べられるみたいですよ。

うねめもみじたまごはすぅいーつ工房すみれのプリンにも使われていて、濃厚なプリンが美味しいんです。

ステーキ川柳 メニュー

ステーキハウス川柳のメニューがこちら。

ご飯、味噌汁、お漬け物付きのステーキが980円、サイコロステーキも970円!ありがたや…。

ステーキ川柳 メニュー

そしてメニューの裏には川柳が!!ステーキハウス川柳の川柳って…これか~!ww

+50円の卵も!ステーキハウス川柳のステーキセット

ステーキ川柳 ステーキ

熱々ホッカホカ!+50円の生卵を付けた「ステーキ」980円(税込)。

お肉はしっかり150グラム、このサイズのかたまり肉を食べたのはいつ以来かなぁ…。

ステーキ川柳 ステーキ

なんて素敵な眺め、そして香ばしい良い匂い。美味しそうなソースもたっぷりかかっています。

赤ワインっぽい香りがする、やや甘めのソースがむちゃくちゃ美味しい!ご飯に合う。

ステーキ川柳 ステーキ

ほんのりピンク色に焼かれた赤身ステーキ。この厚み、焼き色、素晴らしい。

嚙むとギュッとした歯ごたえがあり、肉汁がたまりません!!お肉って美味しいよねぇ。

ステーキ川柳 たまごかけごはん

もちろんたまごかけごはんも!そのままで美味しい、たまごの味が濃い!!

生卵って醤油がないとだめだったんですけど、うめねもみじたまごは醤油なしでも食べられますね。

ステーキ川柳 ステーキ

ちなみにこちらはお肉が2倍、300グラムのステーキセット。

なんとお値段1680円!!超超お得ですっ!!(他のお客さんのご厚意で撮影させてもらいました)

山羊もいる、ケーキも買える!不思議で楽しい蛸村峠の駅

珈炉

ステーキを美味しくいただいたあとは、「蛸村峠(たこむらとうげ)の駅」をちょっと探検。

ステーキハウス川柳のとなりにある「手作りケーキとプリンのお店焙煎屋珈炉(コロ)」、気になる…!

珈炉

焙煎屋珈炉は、まんまるのチーズケーキやロールケーキ、プリンを販売しています。

珈炉

うめねもみじたまごを使った「COROプリン」。280円(税別)、なかなか高級なプリンですな。

珈炉

わしはプレーンロールを購入しました。ふわふわで美味しかった~!これは良い。

珈炉

所ジョージさんの番組でも、こちらのお店が取り上げられたみたいですね。

それにしても所さんって何者か謎だけどなんとなく芸能界にいるの、面白いけどなんか怖い。

蛸村峠の駅 やぎ

ふと視線を感じたので森の方を見ると…山羊だ……

蛸村峠の駅 やぎ

なんでここに山羊がいるのかまったく分からない。取りあえず山羊がいます、シュールだ…。

山羊は不思議すぎたけど、美味しいステーキが食べられてお土産まで買えちゃう蛸村峠の駅、なんか良いぞ。

ステーキを食べに行ったのが11月、あまりにも環境が変わりすぎてしまいましたね…。

いつも通りがどれだけありがたいか、ここ数ヶ月で痛感しております。

外食に行ける、子どもが学校に行く、自由に行き来できる、マスクの量におびえなくていい。

当たり前って当たり前じゃなかったんだなぁ。平和だからこそ、なんですね。

皆さまがご健康でお過ごしできるよう、微力ながらお祈りしています。