倉敷市鶴形「エル・パンドール」ここのザッハトルテを食べたときは正直感動いたしました

美観地区のほど近く、倉敷市鶴形にある「エル・パンドール」さん。

実は結婚式のウエディングケーキや引き出物の焼き菓子をお願いしたんですよね。

わしらにとって思い出深いケーキ屋さんなのです。引き出物も大好評!

なかなか行くことが出来ないのですが、こちらのお店にはわしの大好きなケーキがあります。

それではわしの大好きなザッハトルテを買いに行きましょう。

本当に久しぶり。もっと近かったらいいのになぁ。

エル・パンドールのアクセス、営業時間はこちら

エル・パンドールは倉敷の駅前センター街を抜けた、商店街のはずれにあります。
倉敷駅からは徒歩10分ほど。

  • 住所 岡山県倉敷市鶴形1-5-6
  • 電話 086-421-7780
  • 営業時間 10:00~19:00
  • 定休日 月曜日
  • 駐車場 あり(赤松パーキングに2台)
  • FaceBook

エル・パンドールよりもう少し駅側の商店街では、毎月倉敷三斎市を開催しています。楽しいよ~!
倉敷市「倉敷三斎市」美味しいものいっぱい、楽しすぎる!!初☆朝市行ってきました

商店街入り口にある串カツのマー坊の通りをひたすらまっすぐ行くとエル・パンドールがありますよ。マー坊も美味し!
倉敷市「倉敷 串カツのマー坊」昼飲みするならここ!安い美味い、大阪の香り漂う串カツ屋さん

倉敷で評判のケーキが並びます!一押しはザッハトルテ

お店の前に立てかけてあった看板です。やはりザッハトルテが一押し!!

以前こちらのお店でザッハトルテを食べたとき、その美味しさに驚いて一気にファンになりました。

デメルよりもエル・パンドールさんのザッハトルテの方が断然好きだわ。
みっちりさと軽さを兼ね備えたあのなんとも言えないしっとり感…伝わるかしら?

「ウイーンのザッハホテルの技法を出来るだけ忠実に守り、こだわりを持って作っています」

とあるように、とにかく一度食べたら忘れられない美味しさなんですよ~。うほほ。

夕方近くに行ったので、ザッハトルテは残りひとつ…!ギリギリ間に合ったぁ!!

他のケーキも本当に外れがないので、選ぶのがとても楽しいっ。

お値段もだいたい320円~390円と、観光地近くなのに良心的ですね。

ちょっとショーケースが寂しいけど、それでもめぼしい物は色々買えて良かったです。

イチゴのショート(390円)
モンブラン(350円?忘れた)
リンゴのチーズケーキ(380円)
ザッハトルテ(350円?これも失念)を購入。

タルトタタンも美味しそうだったなぁ…(未練未練未練)。

焼き菓子も本当に美味しいですよ!!
引き出物にハートのパウンドケーキを頼んだのですが、その時もかなりの好評でした。

生キャラメルやマカロンもここのお店のはちょっとレベルが違う感じの美味しさ。

マカロンそんなに得意じゃないけど、エル・パンドールさんのマカロンはほんと美味しいです。

お店の中も清潔感があるし、喫茶スペースも広いです。
観光ついでにのんびりお茶とケーキ…なんて最高のお店だわ。

店員さんも丁寧だけどベタベタしない程度の接客で、距離感を保ってくれるのがいい。
若干人見知りなわしには非常に好みなんです。

洗練されたなかに暖かみがあるエル・パンドールのケーキ、好き

まずはこちら、イチゴのショートケーキ
うは~、このビジュアル!!美味しくないわけないよね、イチゴもりもりだもの!

シンプルなケーキですがそれだけに美味しさが際立ちます、ほんと美味しい。

まずこんなに口触りがなめらかでしっとりとしたスポンジ、食べたことないよ~。
生クリームも質の良さが分かります!

主に子どもたち用に買ったのですが、大人でも十分満足度が高いショートケーキです。

ああ、ほんと美味しいなぁ。

こちらはモンブラン
モンブランも見るからに美味しそう~!テンション上がるなぁ。

モンブランって中もクリームぎっしりで、栗のペーストも濃厚なものが多くて時々しつこく感じてしまう…。

だけど、エル・パンドールさんのモンブランは別物!!

中のクリームもかなり甘さ控えめで、その上コクがあって栗のペーストも超~美味しい!
甘さで飽きるってことがまずありません。

前もここのモンブラン食べて美味しかったことを思い出したわ、味変わってなかったのが嬉しい。

こちらはリンゴのチーズケーキ
お店の方にすすめられたのですが、これが大正解!!

めっちゃくちゃ美味しかった~、また食べたい。

キャラメリゼされたリンゴがとっても香ばしく、甘さ控えめなチーズケーキにとてもよく合っています。

チーズケーキもわしが好きな酸味がやや強めのタイプではっきりとした味わい。
これは美味しい、震えるほど美味しいっ。

しっとりとして優雅さがあるエル・パンドールのザッハトルテ

最後はお待ちかねのザッハトルテ
これこれ、このチョコレートの艶、あんずジャムのかほり、たまりませんなぁ。

このチョコレートもただのチョココーティングじゃなくて、お砂糖と混ぜて溶かしているんだとか。

だから食感が独特で濃厚。ちょっと違うかも知れないけど、明治のガルボってお菓子の感じにやや似てるかも。

そしてスポンジがもんのすごくしっとり!
こちらのスポンジはどうしてこんなに美味しいのでしょう。

チョコレートとのバランスも素晴らしい。
なんていうか、チョコとスポンジがバラバラになってないのよね。

そしてかなり酸味の強いあんずジャムがいいアクセントになっています。

あんずジャム重要ですよ~、これがないとザッハトルテとは言えないんだなぁ。

そうそう、お店でイートインするときは甘さの無い生クリームをつけてくれるんです。
その生クリームが純度めっちゃ高めって感じで最高に合う!

少ないお小遣いから買ってくれた旦那さん、ほんとありがとう!!

倉敷の美観地区近くなので、観光に訪れた際にはぜにこちらのケーキもお試し下さい。

今度は三斎市の帰りに寄ろうと思います。いや串カツのマー坊をひっかけていくか…。