愛媛県「道の駅津島やすらぎの里」宇和島名物鯛めしを食べてみた!温泉は宇和島1の素晴しさ

愛媛県宇和島市津島町にある道の駅「津島やすらぎの里」にやってきました。

こちらは道の駅と登録されていますが、温泉施設としては20年も続いているそうですよ。

いつもはバイパスから見ているだけでしたが、今回初訪問!
駐車場も広くて良い感じ、てかお正月から沢山の人!

宇和島名物「鯛飯」も初めて食べてみましたよ~。うましだわ。

地元の人々で賑わっている、評判の道の駅です。

津島やすらぎの里へのアクセス、営業時間はこちらです

道の駅「津島やすらぎの里」は、宇和島道路というバイパスを津島高田で降りたすぐにあります。
このバイパスは無料期間が長くて良き。

  • 住所 愛媛県宇和島市津島町高田甲830-1
  • 電話 0895-20-8181
  • 営業時間 10:00~22:00 レストラン11:00~21:00
  • 休館日 毎月1・3月曜日
  • 駐車場 普通車154台 大型車7台 身障者用3台
  • 公式サイト

おなじバイパス沿いには道の駅みまもありますよ。みまのバイキングが好き。
愛媛県道の駅「みま」毎日通いたい野菜たっぷりバイキング!愛媛でおすすめ度NO.1の道の駅だよ

駐車場は充実の広さ!
でも年末年始や連休はこの駐車場が車でいっぱいになってます。

なかなか風情のある建物。
施設は物産(てんやわんや)、展示室、レストラン+温泉と横長になっています。

この先には足湯もありました。清潔で入りやすそうでしたよ。

牛鬼がいる!!檜が香るエントランスがすてき

こちらがレストランと温泉への入り口です。
檜がふんだんに使用されているそうで、明るくて落ち着く空間。

お正月らしいしつらえが嬉しい。この先がレストランです。

レストランが開くまでみんな箱根駅伝(復路)を見てました。なんてお正月らしい!

けっこう箱根駅伝とか見ちゃうわたくしは東洋押し。しかし青学お見事でしたね。

宇和島の妖怪?神さま?の牛鬼。大きいです。秋には牛鬼のお祭りがあるんですよ。

レストランの「お食事処近藤」はお正月メニューです

温泉の前にまず腹ごしらえ!ということで、11時きっかりにお食事処へ。
近藤」という名前らしいです。なぜに近藤?

メニューはお正月仕様になっていました。そうか…鯛めしあるかな。

栄養成分表もありました。でも食べたいものをたべちゃうよね~(笑)←そういう奴。

お食事処近藤の店内。レストランも檜をたくさん使っていて良い感じです。

お座敷も広い!子連れ家族にはお座敷必須ですよね。
テーブルだと何しでかすか分からんもんね…(ウチだけ?)

お正月特別メニュー。わたくしはなぜか

「鯛めし鯛めし!鯛めしったら鯛めしや!鯛めしを食べるぅぅぅ~」

とフンフンしてたけど、こうやって冷静に見ると色々メニューあったな。
大好物のカキフライもあったんや…。

でもそのまま突っ走って鯛めし定食(1480円)を頼みました。カキフライ…。

野菜たっぷりあっさり宇和島ちゃんぽんにカツオのタタキ

まず来たのが野菜たっぷり宇和島ちゃんぽん

長崎のちゃんぽんとは違って、宇和島は魚介だしのあっさりスープが特徴。
八幡浜ちゃんぽんってのもあるんだけど、どう違うのかな。

スープはやや甘めだけど、野菜がたくさん採れるちゃんぽんは良いですね。

そういえばきさいや広場でもちゃんぽんを食べていました。宇和島ちゃんぽん率高し。
愛媛県道の駅「うわじま きさいや広場」とにかく広い!南予のものならなんでも揃う巨大道の駅

こちらはカツオタタキ定食(1480円)。
冬はカツオの旬じゃないけど、やっぱりカツオが好き!

大ぶりな切り身が7切れ、ジャコ天に唐揚げも付いてこれはけっこうお得です。

細切れになっているのは生姜じゃなくてニンニク。カツオとニンニクって最高に合う!

高知、愛媛の南に来たらカツオは絶対に食べた方が良いですよ。とにかく全然違うから。

愛南町でカツオを食べるなら、ゆらり内海がおすすめ!話題のスマも食べられますよ。
愛媛県愛南町「ゆらり内海」全身トロの魚?!スマの衝撃!地元民おすすめの美味しい食事処

これが宇和島名物鯛めし!甘辛いタレが絶妙

そしてこちらが鯛めし定食(1480円)。
ジャコ天、唐揚げにカツオも1切れ付いてました。

小鉢の白い四角いのは豆腐じゃなくてレアチーズケーキ。醤油かけなくて良かった…(笑)

こちらの鯛の切り身を…

この卵入りのタレに浸して…

ご飯に乗っけて食べる、で良いのかな?(あやふや)

愛媛県生まれの旦那さんに聞いても「知らない」との事なので、これで食べてみます(笑)。

やや甘めのタレに、卵と鯛が意外にも合う!!
あとこの海草がすごく良いアクセントになっています。

初めて食べたので味の想像がつかなったのだけど、超高級な卵かけごはんって感じで美味しい!贅沢!!

残りを全部ぶっかけてみました。ちょっと濃ゆかった…美味しいけど。

全部タレをかけるのはちょっと失敗だったかも。
かけるなら最初からかけた方がバランスがいいですね。

1度食べてみたかった鯛めしが食べられて非常に満足しました。
甘めの味付けが好きな人なら気に入ると思いますよ!

宇和島NO.1と言われる温泉が素晴らしい!!

ご飯のあとは、温泉に入りましたよ~。このコース幸せ以外の何物でもないよね♪

温泉の料金はこちらです。

  • 大人(中学生以上) 650円
  • 小学生以下 300円
  • 3歳以下 無料
  • 65歳以上 500円
  • 身障者 450円

温泉の写真は撮らなかったのですが、相当良かった…!!

洗い場も広くて台数もいっぱいあったし、広い浴槽にジャグジー風呂も2種類、露天風呂にサウナに。

とにかく最高に気持ちが良かったです。

特にミストサウナのミスト具合がすごかった。どしゃぶりみたいだった(笑)

600円でこの温泉はいいわ~、これは近隣の人はどんどこ行くね。

愛媛だと山出憩いの里温泉に入りました。こちらはもっと素朴な感じで川遊びもできます。
愛媛県愛南町「山出憩いの里温泉遊花亭」の野菜たっぷりバイキング、からの川遊びが最高!

温泉の休憩所も広くて良き。ここでもやっぱり箱根駅伝(笑)お嬢さんが

「なんで今日はマラソン(駅伝)ばっかりやってるの…?」

と不思議そうにしてました。お嬢さんよ…日本のお正月ってのは箱根駅伝なんだよ…。

お風呂上がりはやっぱりアイス?この寒いのに…とぶつくさ言ってたら、やっぱり坊は2口食べて

「いらない…寒い」

と言い出した(おい)。食べたよ寒いけど…美味しかったよ…寒い。

アイスで冷え切った胃袋に、嬉しすぎるジャコ天
このジャコ天がこのあたりで1番美味しいのだとか。

ジャコ天めっちゃ美味しかったです!!
このジャコ天は分厚くて贅沢だわ~。島原のジャコ天だそうですよ。

敷地内の屋台で売ってるからぜひ。

美味しいごはん+温泉って最強のコンビネーションですよね。
津島ふれあいの里はゆっくり過ごすのにとても良いところでした。

まぁとにかく温泉が良かったです。今度は露天風呂にも入りたい!(寒すぎて出られなかった…)
あと今度はカキフライ食べる!!