島根県出雲市「くつろぎ和かふぇ 甘右衛門」ムーディーでこじゃれてる♪出雲大社の門前町で良い感じの甘味屋さんに入ったよ

夏休みの山陰旅行編、続きますよ~。

出雲大社をお参りしたりそば食べたりして、そのあとあんまり間を置かずに甘味屋さんに突入。門前町の通りにある「和かふぇ 甘右衛門」さんです。

間口は狭いけど天井が高くて奥が広い!甘味も色々、もちろん出雲名物「おぜんざい」もあり、かき氷ありパフェあり。出雲そばもありましたよ。

旅行なんだし♪と朝から甘味、いただきました!!なんか旅に出ると甘味処に入りたくなるんだよねぇ。

スポンサーリンク

蔵造りのムーディーな店内「和かふぇ 甘右衛門」

甘右衛門さんの店内。もともと蔵だったのかな?オシャレに改装されていて良い感じ。どこかシックでムーディー、いいやん。

「甘右衛門」というおっちょこちょいの商人みたいな名前からは想像できないくらい、大人っぽい店内です(おせっかいか)。

天井が高いんや。わしの好きな雰囲気。雰囲気で生きている女がわし。

小さな中庭っぽいのも良き。秋になるとこのもみじが色づく算段。どことなく美観地区にありそうな建物だなぁ。

奥が広くて、京都の長屋的な建物らしい。さっきから京都とか美観地区とか例えがふらついて申し訳ない。

基本人見知りでお店の人に話しかけないスタイルなのでこんな曖昧になる…。でも昔の建物を何した感じです、伝われ(ひどい)。

灯もアンチックでかわいらしい。店内は奥に長いからちょっと薄暗いです。ムーディー♪

店員さんも非常に丁寧で嬉しい。お皿とかもサッと持ってきてくれるし…、ありがとう。

メニューいろいろ。出雲大社の名物もバッチリ

メニュー。出雲大社といえばやっぱりぜんざいですな。

なぜ出雲でぜんざいが名物かっていうと、なんでも神在(じんざい)餅から来てるらしくて、そもそも「ぜんざい」という呼び名が出雲発祥なんだそうですよ。

そんでぇ、神在餅っていうのはぁ~、出雲には神さまが10月に集まるからぁ~、そのお供えがうんたらかんたらでぇ…(もうめんどい)。とにかくお供え物から来てるらしいです。詳しくはウィキペディアへGO!!

おもち入りのぜんざいと、雪見だいふくが入ったぜんざい。雪見だいふくは甘右衛門オリジナル。あずきバーと雪見でやってたあのタイプや。お抹茶ぜんざいも。

あんみつにシフォンケーキセット、甘味色々。ぜんざいだけじゃないスタンスがステキ。

出雲そばもあります。出雲大社名物は取り入れていくスタイル。というかけっこうどこのお店でもおそばは食べられる感じ。

甘右衛門はかき氷が充実してました。それにしてもなんかすごいね、ぶっちゃけ「たっか~い」とか思ったんだけど、これすごかったからね。

こっちもなんかすごいかき氷。申し訳ないけど旅先じゃないとかき氷に1、000円出そうなんて思わないわ…正直過ぎてすまん。でも旅先だから良し。

ドリンクメニュー。出雲茶に抹茶とこちらも出雲押し。

と言うわけで、なんでか名物食べないと病のわしは「お餅入り出雲ぜんざい」の冷やし、お嬢さんは「ちょんぼしぱふぇ」、坊は「苺みるく」かき氷を注文。旦那さんは坊が残すだろう事を見越してパス。

いつもたいして甘味に興味ない旦那さん…、そこはかとなく不憫。付き合わせて申し訳ないけど、甘い物が好きな女とうっかり結婚してしまったので仕方ない。

ぜんざい、パフェ、かき氷色々。ちょんぼしぱふぇは子どもに良いサイズ。

こちらが「お餅入りぜんざい」単品680円。もなかは大黒様のスタイル。大黒様って大国主命だしインドのシヴァ神だったと思うの。

まさかシヴァ神も日本でもなかになってぜんざいに浮いてるなんて思いもしなかっただろうな。

冷やしでお願いしたんだけど、お餅はあっつあつだったので結局常温のぜんざいに。まぁ大黒様が楽しそうに浮かんでいるので良しとしよう。金粉あり。

餅もちもちでうまいや!!ぜんざいも塩がちょっと効いてて美味しい、普通のぜんざい。

ぜんざいって縁起物だから、出雲大社で食べるってことに意味があると思うんだよね、うんうん。

とんでもなくでかい「苺ミルクかき氷」800円。かき氷に800円(まだ言う)

でもこれみんなでシェア出来るし、お皿ももらえるしいいね。すごい大きさだよ~。

シロップは生のいちごを使っている本格派。このかき氷めっっっちゃ美味しい!!いちごの味わい、かほりが素晴らしいわ。

これさ、3世代で旅行に来てじーじばーばに買ってもらうかき氷なんだよ、きっとそうだ。

崩し!!中の氷からしてうまい。3人がかりでやっと食べきるサイズです。かえってお得かもな…。南高梅のかき氷なんて追加しなくて良かった。凍えるわ。

こちらはお嬢さんご所望の「ちょんぼしぱふぇ」680円。

お嬢さんがメニュー見るなり巨大な「特製パフェがいい!」と言い出したからギョッとしたけど、次のページにこのちょんぼしさんがいてくれてほんと良かった。

白玉に抹茶アイス、下には寒天がいっぱい。寒天がすごく美味しかったなぁ。子どもにちょうど良いサイズ。パフェの食べ残しほど悲しい食べ物はないからね…。

出雲大社のちょっとひと休みにぴったりなお店「甘右衛門」さん。かき氷が種類も豊富で美味しかったですよ。

出雲大社は見るからに☆女子旅☆って感じのかわいらしいお嬢さん方が沢山いらして、なんだかあてくしもうふうふルンルンしてしまいました(キモッ)。

みなさんに良きご縁がありますように…と、この太ましいババアも草葉の陰から願っておりますよ。縁起物のおぜんざい、食べていって下さいね。

くつろぎ和かふぇ 甘右衛門

  • 住所 島根県出雲市大社町杵築南839-1
  • 電話 0853-25-8120
  • 営業時間 10:00~18:00
  • 定休日 年中無休
  • ホームページ

スポンサーリンク

よろしければシェアしていただけたら嬉しいです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただけたら嬉しいです