笠岡市「中華そば坂本」麺とスープの美味しさに感動!笠岡ラーメンの代表的な名店です

坂本 笠岡ラーメン

「そろそろ笠岡ラーメンに向き合っても良いのではないか」

そんな声が聞こえたので(脳内で)、まずは代表的なお店から行こうとやってきました「中華そば坂本」。

笠岡ラーメンといえばかならず名前があがる、名店中の名店です。

そんなお店にフラッと、しかも小学生のお嬢さんを連れて行ってきましたよ~!

感想はというと…「笠岡ラーメンは世界遺産に登録すべき」。

やはり坂本の笠岡ラーメンは素晴らしかった!!佇まいも含めてわたしの笠岡遺産です!!うまい~。

中華そば坂本のアクセス、営業時間はこちら。昭和レトロ!

笠岡 中華そば坂本

ふらふらっと訪れた笠岡駅前。ラーメンラーメン笠岡ラーメンと意気込んできたものの、お多津もいではらも休み…。

こりゃどないしょ…と思った矢先、「坂本」を発見しました。しかも開いてる!!

  • 住所 岡山県笠岡市中央町34-9
  • 電話 0865-63-6454
  • 営業時間 9:30~14:30
  • 定休日 水・日
  • 駐車場 なし

笠岡 中華そば坂本

笠岡駅からは歩いて10分くらい。このこぢんまりとした佇まい、ここだけ昭和で時が止まったようだわ…。

まぁ笠岡はけっこう昭和風味なところが多いけど(笑)。そこが良いんですよね。

ちなみに坂本には駐車場がありません。車は駅前の駐車場に駐めると便利ですよ。

笠岡 中華そば坂本

店内もすっごいレトロ!!こんなお店がまだあったんだなぁ、となんか感動してしまいました。

寅さんがふらっと訪れそうな雰囲気よね…たこ社長のいきつけっぽい。

笠岡 中華そば坂本

お水もセルフ、そしてなんとお会計もセルフなんです!!

一応おばちゃんが見てくれるけど、勝手に払って勝手にお釣りをとっていく「百万両システム」と呼んでいるやつです。

笠岡 中華そば坂本

坂本のメニューはとってもシンプル。

  • 中華そば(並) 600円
  • 中華そば(大盛) 700円

「万札お断り」とあり万札しかもってなかったのでうろたえましたが、おばちゃんが優しく大丈夫よ~!といってくれて嬉しかったです。

結局旦那さんが払ってくれたけど、今後のために覚えておこう…また来る気まんまん。

笠岡 中華そば坂本

扉はいつも開けっ放し。ここからどんどんお客さんがやってきて、サッと食べてパッと帰っていきました。

なんかいいね、みんな本当に坂本のラーメン好きなんだなぁって分かる。


絶品の笠岡ラーメン!麺とスープのバランスが最高

笠岡 中華そば坂本

卓上の調味料はシンプルです。胡椒、醤油(かな?)、七味。

そうこうしている間にラーメンがやってきました。めちゃくちゃ速い!!5分もかかってない!!

「まずは子どもさんからね~」

と先にお嬢さんのラーメンを持ってきてくれたご主人。本当に優しいご夫婦です。

坂本 笠岡ラーメン

さてやってきました!!「坂本の笠岡ラーメン(並)」600円(税込)。

細麺に親鶏(かしわ)のチャーシュー、斜め切りのねぎ、メンマにこの深い色のスープ…美しい!!

坂本 笠岡ラーメン

この麺!!おそろしく美味しいですっっ!!なんだこの麺!!

しこしことしてほどよい歯ごたえがあって、とにかくゆで加減が絶妙。美味しすぎる…。

スープとの相性が抜群で、すするごとに香りがふわ~と広がります。永遠に食べられそうだ。

坂本 笠岡ラーメン

このスープですよね~。あっさりしてるので飲み干せますね、わたしゃ。

深い色なんだけど全然塩っ辛くなく、鶏の旨味をぐっと感じます。あと何度も言うけど麺と最高に合う。

坂本 笠岡ラーメン

そして笠岡ラーメンの特徴でもある「親鶏のチャーシュー」。かしわって言うんですよね。

柔らかいの反対、めちゃくちゃ噛み応えがあるビーフジャーキーみたいなチャーシューなんだけど、これがまぁ美味しいんですなぁ。

ラーメンをすするあいだに「ぐわしぐわし」と食べるチャーシュー。至福です。

坂本 笠岡ラーメン

この斜め切りのねぎも笠岡ラーメンって感じがする。なんで斜め切りなんだろうね?

このねぎの存在感が素晴らしい。ラーメンの中で清涼感を醸し出している…良い仕事してるわ。

いやぁビックリしました。いままで笠岡ラーメンを誤解していたかもしれません。

それほど、坂本の笠岡ラーメンは美味しかったです。本物って感じがしたなぁ~。

これから本格的に笠岡ラーメンの開拓に励みたいですね!ごちそうさまでした。