鳥取県伯耆町「大山蕎麦八郷の里」古民家好きにはたまらない!大山の麓の美味しいお蕎麦屋さん

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大山にいったとき、どうしても行きたかったお店がこちら、「 大山蕎麦 八郷の里」さんです。大山といったらやっぱりお蕎麦を食べないとはじまらんのよね。

こちらは築(だいたい)140年の古民家を改装したおそば屋さん、ステキ。普段から古い古民家に人知れず魅力を感じていたわたくしなのです。なんといってもコミンカという響きに弱い!

こちらも素晴らしく趣のある古民家でしたよ。でも住むのは大変そうだ、古民家!

スポンサーリンク

かなり迷ってたどり着いたそこは、趣ありまくりの古民家だったそうな

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

うちの古いナビには出なかったので、「植田正治写真美術館」を目印にそのあたりを行ったり来たり(旦那さんが)。迷いに迷って探し当てたユートピア、もとい古民家を発見!!

雨の中、そこだけ異空間のように古民家が佇んでおりました。これは…!来たいが高まります、ドキドキ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

良い味出している手書きの看板です。まったり出来そう~、寝ちゃいそう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

縁側もステキ。お天気が良い日とか、紅葉とか良さそうだなぁ。被写体がいいと下手くそでも良い感じに写真が撮れることを発見。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

冬はいろりを焚くのでしょう。しみじみ、ほっこり。冬に来ても良さそうだ。でも雪道は怖い…。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

店内はかなり広く、お座敷はこのような椅子席もありました。

照明も温かい光でなんかほんと落ち着くわー。落ち着きすぎて眠くなってしまう。趣味のいいインテリアが古民家になじんでいますね。こういうセンスってどうしようもないものよね。

子どもたちはかわいい猫ちゃんがいたので大喜び。きちんと躾けられた、お行儀の良い猫ちゃんたちでしたよ。

美味しいお蕎麦、山のごちそう。一口一口に癒される!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、お待ちかねのお蕎麦が運ばれてきました。こちらは「とろろとお蕎麦のセット」1、000円です。とろろ大好き!

小鉢のかぼちゃの煮物、キャベツの浅漬け、デザートのぶどうが付いてきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは「大山おこわのセット」1、000円。おこわも美味しそう!大山のおこわは有名だそうです。こちらもかぼちゃの煮物、浅漬けに春雨のサラダ、たぶんぶどうも付いていた、はず。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とろろとろろ~♪とにかくおいもの味自体がとっても美味!

「味が足らなかったらそばつゆを足してください」と言われましたが、この味付けがちょうどよかったです。美味しい~!永遠に食べられるよ~。滋味深いってこんな味わいなんでしょうか、身体が喜んでいる感じ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大山おこわも美味しい、懐かしい味わい。かなり甘めなので、慣れない人はびっくりするかも?関西の「かやくご飯」とは全くの別物です。ちょっと実家のおこわに似ていたわ。だから懐かしいのかしら?

大山おこわにはちくわが入っているのが特徴。確かにちくわが良い味出してる。それと干し椎茸の味が濃い!!

子どもたちもおこわが大好きなので、パクパク食べていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして主役のお蕎麦です!つやつやしてキレイだなぁ。

しこしことしっかりしたお蕎麦で、蕎麦粉の香りがしっかりとしています。多分割り合いとしては二八そばくらいだと感じました。喉ごし最高!!美味しい!

おつゆはちょっと甘め。その甘さが蕎麦にはいいんだよね。お蕎麦好きの旦那さんも大満足もようすでした。

しかしこうそばそば言ってると、もはや何のことなのかだんだん言葉が怪しくなってくるね…そばって響きがもう分からなくなってくる(意味不明)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして感激のお味がこの薬味のわさび!本わさびだそうです。

「蕎麦つゆに溶かないで、蕎麦にちょんと乗せるようにして食べて下さい」

と言われたのでその通りにしたらなんとまあ!!ものすご~くわさびの甘くていい香りがするんです、これはいい!この食べ方がいいっ!!辛みよりも甘みが来て絶品。わさび凄い。

薬味まできっちり手をかけてくれていたのが嬉しいですねぇ、しかも食べ方まで伝授してくださって。

こちらの「八郷の里」のお料理は、派手さはないけどひとつひとつ丁寧に作られているのが分かります。

付け合わせのかぼちゃもお漬け物も、全部が誰かの手によって大切に育てられ、そして調理されたことがよく分かる、そんなお料理でした。

大山に行ったら必ず寄りたい、季節ごとに行ってみたい、そんなお店です。

とても分かりにくい場所にあるので、お出かけ前にはルートの確認をしておくのが安心だとおもいます。そして冬期は不定休なので、営業しているか確かめて行ってくださいね。

大山蕎麦 八郷の里

  • 住所 鳥取県西伯郡伯耆町福岡原135
  • 電話 0859-68-4331
  • 営業時間 11:00~14:00
  • 定休日 水曜日(冬期不定休)
  • 駐車場 あり(道路を挟んで向かい側に4台ほど)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter であまむらをフォローしよう!

スポンサーリンク

よろしければシェアしていただけたら嬉しいです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただけたら嬉しいです