倉敷市連島「パティスリーアルバ(patisserie ALBa)」宝石のようなケーキがいっぱい!焼菓子もおすすめです

倉敷市連島にあるケーキ屋さん「パティスリーアルバ」。
住宅街と田んぼに囲まれた立地なのに、すごく人気のあるお店なんですよ。

家からはちょっと離れているのでなかなか行けないのですが、「ホワイトデーに…」と旦那さんが連れて行ってくれました。

わしなんて旦那さんに買ったチョコレート半分くらい食べたのにありがてぇ…仏のようなお方やで。

というわけで、遠慮無く素敵なケーキ買ってもらいました~。また食べたいなぁ♪

パティスリーアルバのアクセス、営業時間はこちら

パティスリーアルバは倉敷市連島にあります。連島といったら高橋大輔さんや田中刑事さんの出身地ですよ(フィギュアオタク情報)。

  • 住所 岡山県倉敷市連島鶴新田810-1
  • 電話 086-444-9929
  • 営業時間 10:00~19:00
  • 定休日 火曜日(祝日は振り替え)
  • 駐車場 あり(5台)
  • ホームページ

お店の中は明るくて天井が高いです。インテリアも都会っぽいセンスですね~、素敵。

お店の入り口から手前に焼菓子、奥に生ケーキのショーケースがあります。

なんかこう…町のケーキ屋さんとは全然違う感じ…シュッとしてるっていうか…神戸っぽい(知らんけど)。

宝石のように美しい生ケーキ。見てるだけで楽しい!

まずは生ケーキのショーケースを見ましょ~そうしましょ~。
もう見てるだけで心躍る!美しい!!愛おしい!!

多分、一般的に女性が好きとされるジュエリーとかドレスがわしにとってケーキや肉なんだと思います。
この心がふわ~っとなる感覚、見てるだけで満たされるわ。

モンブランやチョコレートケーキ、ブルーベリーのムース。
もっと写真が上手だったら…と悔やまれます。実物はもっともっと美しかったのに。

フルーツタルトにハーゼヌっていう生地を楽しむケーキ。ダイアナというチョコレートムース。うつくし…(うっとり)

ピスタチオのタルトにフランボワーズのムース…
すごい!どれもこれも洗練されています!!(興奮)

苺のチーズプディングパイ…?食べたことないケーキだけど激しく美味しそう。
抹茶のケーキもおしゃれだわ…。

これは求肥にクリームとスポンジのやつっぽい。昔ながらのチーズケーキもあります。

蒸し焼きショコラに苺のショートケーキも良き…。
だいたいお値段は370円~460円くらいです。それにしてもきれいなケーキねぇ。

このシュークリームもとっても美味しそうですねぇ…。
1個180円、家が近かったら毎日食べてたかもしれない、食べたい。

連島プリン。ここ連島だもんね。あと、韃靼プリンってのもありました。

とっても気になった冷やし蓮餅。
気になりすぎてOMIYA!で書きました。美味しかったよ~、見てね!

むちゃくちゃ美味しそうなクロワッサンも売ってました。
なんかクロワッサンってパティスリーっぽい!(安易なイメージ)

焼菓子も良き!お持たせにもぴったり

チョコレートや焼菓子もとっても充実しています。ボックスやラッピングも本当に洒落てるなぁ。

ちなみに下段のパウンドケーキはOMIYA!で書きましたよ~。お芋のケーキ、美味しかったです!

ひとつから買える焼菓子も豊富です。
ちょこちょこ買って全制覇したいものだわ…。

焼菓子でわしが気に入ったのが、こちらのテオブロマというお菓子。サブレにチョコレートがかかっています。

とにかくサブレがサクサクで美味しいんですよ!←サブレ好き
見た目も華やかだし、これまた買いたいなぁ。

ホワイトデーのギフトボックスもありました。
かわいいけど甘くなりすぎず、すごく良いですよね~。やっぱり都会的だわぁ。

さて、わしはケーキを買ってもらったのでホクホクとお家に帰ります。パパありがとう~!
来年のバレンタインはいいもの贈ろう…。

見た目も味も、洗練されたケーキにうっとりです

 

左から、ショートケーキ、タルトピスターシュ(ピスタチオのタルト)、ハーゼヌ、ローズ(フランボワーズのムース)。

ちなみにこの写真を撮ってくれたレンズが最近お亡くなりになってしまったので、こちらが遺作になります(言い方)。
さようならレンズ…何故壊れたレンズ…。

ショートケーキもこのカットの仕方とか小粋ですわ。
スポンジだけもらったけど、きめ細かいなめらかな良いスポンジでした。

最近お嬢さんはこのタイプのケーキを見ると頼まずにはいられないそうです。他ではマリガトーさんとかでもそう。

中は甘酸っぱいラズベリーのムースの中に、何層にも味が重なっているそうです。
確かチョコとかだったかな?全部お嬢さんが食べたからわかりません(笑)。

こちら、わしがどーしても気になったハーゼヌ。クリームはほんの少し、
ほとんどがアーモンドとかヘーゼルのフィリング(?)が入った生地感を楽しむケーキなんだとか。

これね…めっちゃ美味しかったです!!

もうとにかくこの生地がすごいの、生地が。しっとりふんわりとして、なんていったらいいか…。
ナッツの具合も良かったし、カステラみたいにギュッとした感じでもなくて。

いやぁ、これびっくりしたなー。また食べたいなぁ。

もうひとつ気になったのがこちらもピスタチオのタルト。これも素晴らしい!!
タルトがザックザクで、ピスタチオがほんのりかほってねぇ…大変。このタルト大変。

中になんだかベリー的なものが仕込まれていて、不意打ちの甘酸っぱさといったら…もう!もう!!なんですよ。

見た目も美しいし、食べても見た目以上の美味しさ!
これは評判になるわけだわ…だってすごく不利な立地にあるのに。住宅地ですよ、住宅地、あと田んぼ。

お店の方もとても親切で、こんなだらしない格好のわしにも色々と教えてくれて…嬉しかったなぁ。

他にも気になるケーキだらけだったので、来年もホワイトデーもアルバのケーキがいいです。
その前にちゃんとバレンタインをしよう…うん。