高知県道の駅なかとさ内「浜焼き海王」カツオづくしの絶品どんぶり!浜焼きスペースも広くていいよ~

道の駅なかとさのパン屋さん岩本こむぎ店のあとは「浜焼き海王」でランチにしましょう。

こちらはすぐそばにある久礼漁港で採れた貝や魚を浜焼きにしたり、美味しい丼が食べられるお店。

高知といったら、写真のとおりやっぱりカツオですよね!!

ということで、カツオを思う存分楽しんで来ました。高知のカツオは最高です~。

浜焼きスペースも広々しているので、子どもたちが大きくなったらまた来たい場所ですね。

道の駅なかとさにある浜焼き海王の営業時間はこちら

キリリと赤いねじりはちまきのおじさん(社長さんかなぁ…)が目印!!

「浜焼き海王」は道の駅なかとさの敷地内にありますよ。

  • 住所 高知県土佐郡土佐町久礼8645-2(道の駅なかとさ内)
  • 電話 0889-59-2200
  • 営業時間 10:00~16:00(オーダーストップ15:00)
  • 定休日 毎週水曜日
  • 公式ブログ

おとなりには、美味しいパンが目白押しの岩本こむぎ店が立ち並びます。爆買いしちゃった…。
高知県「岩本こむぎ店」道の駅なかとさの大人気パン屋さん!種類が多いので爆買い注意です

半屋外として、浜焼きスペースもたくさんあります。
夏休みなんかいいですね~。

浜焼き海王の店内。浜焼きのお魚や貝もた~くさん!

11時半過ぎの店内。
この日は連休だったからか、お客さんがたくさん入っていますよ。

ガラス窓が大きくて気持ちの良い明るい店内です。

浜焼き用の大きな換気扇が目を引きますね。

ただ、この日は浜焼きよりも定食や丼を食べているお客さんが多かったです。

テーブル席は浜焼きが出来るタイプと普通のタイプがありますよ。

奥には水槽や貝が並ぶスペースも見えますね。
ちょっとのぞかせてもらいましょう!

お店の入り口すぐのところにある生け簀。
牡蠣やはまぐり(?)、伊勢エビになんだか分からないけど魚が泳いでる!!カサゴもいるかな?

これだけで子どもたちのテンションは急上昇。生き物ってすてきやん。

こっちは牡蠣!!かなり大きいですね~。
牡蠣の焼いたのってめっちゃ熱くてお汁がじゅわ~としていいよね…。

こっちは貝。
手前のあさりだと思ってたやつがはまぐりで、奥のはまぐりだと思ってたやつが大あさり。

焼いたら美味しかろうなぁ…いつか挑戦してみたいですねぇ。

ほんと夏になったらこちらの外がいいだろうなぁ、暑そうだけど。

道の駅の高台にある旅館に泊まって、昼間はここでビールと浜焼きなんてどうですか!?
最高じゃないですかっ!ねぇぇっっっ!!

浜焼き海王のメニュー色々。浜焼き以外もあるよ

浜焼き海王は浜焼きだけじゃないんです!!丼や定食もとっても美味しそうなんですよ~。

丼はカツオ、カツオ、カツオ!!最高やん。

定食もやっぱりカツオ!!
こちらで人気なのが、漁師のまかない定食だそうです。出汁をかけるやつね。

浜焼きメニューがこちら。
う~ん、みごとな貝づくしがいいですね!!貝好き~。

明らかに貝食べ慣れてない感じのお若いアベックがこれ食べててちょっと険悪っぽかったけど…なぜ大人しく丼にしなかった、アベックよ。

初めてのデートに浜焼きはハードル高い、と感じましたねわたしゃ(余計なお世話)

カツオのタタキと刺身が食べたい!なら定食だ!!

とにかくカツオが死ぬほど好きなお嬢さん。
海王でもぶれずに一途に「鰹の刺身とタタキ定食」をご注文されました。

カツオの刺身、タタキが4切れずつ付いて税込1、458円。なんという贅沢な小学2年生でしょう。

鰹の刺身タタキ定食2

いやでも本当にきれいで美味しそうだよね。
このまったりとしたカツオ独特の食感、これを知ってしまうとほかの魚が食べられな…くはないか。

それぞれ、美味しいんだけど特にお嬢さんはカツオが好きな様子。

お刺身定食には茶碗蒸し、小鉢、お漬け物が付くのでお得感まんさい。

ちなみに塩タタキが食べられるのはなぶら土佐佐賀の明神丸!こっちもいい!!
高知県道の駅「なぶら土佐佐賀」とにかくカツオのたたきが絶品!塩・タレ両方楽しめるよ

海王 調味料

このタタキのたれも絶品!
道の駅なかとさの物産館で買えますよ。今度買おう。

お得に食べるなら日替わり丼!その日とれた魚が楽しめるよ

海王 日替わり丼

こちらはその日にとれた魚がてんこ盛りにのっかってる「日替わり丼」。
税込み1、188円とかなりお得!!

ごはんは酢飯ではなく温かいごはん。そしてなぜか紅ショウガ。
この刺身の厚切り感がすばらしいですね。

海王 日替わり丼2

う~ん、こりゃ魚好きにはたまらんなぁ。

だいたい5~6種類のネタがびっしりと!!
手前からまぐろ、トロ、ブリかカンパチ、左側は鯛かな?そして奥がカツオのタタキ。

ネタの下には海苔が敷いてあって、これもいいですね。磯の香り。

カツオに飽きたけど魚が食べたいって人にいいかも!カツオ飽きないけどっ。

カツオを心ゆくまで食べたいなら欲張り丼がおすすめ!

海王 鰹の欲張り丼

絶対に、心ゆくまでカツオを堪能すると決めていたわたくし。

選んだのは「鰹の欲張り丼」税込み1、188円で勝負!!(なんの?)

うん、このビジュアル良し。合格です。

海王 鰹の欲張り丼2

あ~~~、いい!!
この色、艶、食べなくても美味しいって分かります。食べますけど。

手前からカツオのタタキ、刺身、そして漬けがぐるっとひと囲み。ごはんになりてぇ。

海王 鰹の欲張り丼3

このタタキがもう香ばしくていいですよね。なぜか紅ショウガと合う。

そしてぐるっと刺身の爽やかな味わいを楽しみ、さらにねっっとりとした漬けを食べたときにはもう…。
なんでこんなに美味しいんでしょう、カツオ。

カツオ嫌いな人、いますぐ高知か高知寄りの愛媛に行ってみて、そして食べてみて!
たぶん今までなに食べてたんや!てひっくり返るから。

高知寄り愛媛でカツオなら愛南町がおすすめ!ゆらりではスマも食べられますよ。
愛媛県愛南町「ゆらり内海」全身トロの魚?!スマの衝撃!地元民おすすめの美味しい食事処

まぁとにかく高知には美味しいものがたくさんあるってことで…。
また食べたい、カツオLove。