「倉式珈琲店山陽マルナカ新倉敷店」玉島の貴重な夜カフェスポット!ボリューム玉子サンドがトロトロで美味しい

倉式珈琲新倉敷山陽マルナ力

珍しく夜の喫茶店へ!「倉式珈琲山陽マルナカ新倉敷店」にやってきましたよ。

わしの周りではもう倉式珈琲の話題で持ちきり!!全玉島民騒然!?

2018年5月にオープンしてからというもの
「いつ行く?いつ行く?」と倉式珈琲の話で小1時間は妄想していましたね~(わりと本当です)。

玉島には若者に人気のマグやカレーが美味しいハビットもありますが、気楽に入れる喫茶店不足だと思うんですよ。ええ。

なのでね~、今回は我が家初の夜カフェにやって参りました。

喫茶店で晩ごはん。たまにはありです、あり!

倉式珈琲店山陽マルナカ新倉敷店のアクセス、営業時間はこちら

倉式珈琲店山陽マルナカ新倉敷店(長いな)は、その名の通りマルナカ新倉敷店の敷地内にあります。

この新倉敷のマルナカはとんでもなく敷地が広いのです!

麺や廣露菴 新倉敷店もこのマルナカ内にあるし、倉式珈琲までできちゃったらもうマルナカで住める。

  • 住所 岡山県倉敷市玉島爪﨑981-1
  • 電話 084-441-5319
  • 営業時間 7:00~23:00
  • 定休日 年中無休
  • 総席数 104席(禁煙94席 喫煙10席)
  • 公式サイト

倉式珈琲新倉敷山陽マルナ

季節は夏!!かき氷の真っ只中に勇んで参りましょう~。

倉式珈琲店山陽マルナカ新倉敷店

お店に入ると、まず目に入ってくるのがこちらのマガジンラック。

本でも読んでごゆるりとお過ごしください、という倉式珈琲店のホスピタリティが感じられるわ。

倉式珈琲店山陽マルナカ新倉敷店

レジ横には倉式珈琲ブレンドの豆も売っています。

珈琲豆かぁ……。久しく豆で飲んでないなぁ。
豆の回りにチョコレートのやつはこないだ炭火珈琲ピトンで食べたけれども。うましだったよ。

倉式珈琲店サイフォン

倉式珈琲店の特徴は、サイフォンで丁寧に淹れたコーヒーなんですよね。

サイフォンのコーヒーといえばちびまる子ちゃんを思い出す世代。
あの回は今で言う神回だな…心の底から笑い転げたこと、忘れません。とても寂しいです。

子ども連れでも安心出来る店内。喫煙席も別れていますよ

倉式珈琲店店内

平日の夜なのにけっこうお客さんが入っていますね。夏休みだったからかな?

入ってすぐのところにカウンター、そして2人がけテーブルが続きます。

倉式珈琲店店内

奥に入ると4人かけのテーブルが配置されています。
パーティションで仕切られているので子供連れでも安心ですよ。

ところでパーティションってなに。まぁとにかく仕切りみたいなものさベイビー(花輪くん)。

倉式珈琲店店内

カウンターの風景。いろんな柄のカップ&ソーサーがお洒落ですね。

倉式珈琲に今回初めて入ったんですけど、木目が優しく色合いも落ち着いているのね。

倉式珈琲店店内

夜のちょっと手前、夕方でも窓が大きいのでかなり明るいです。

窓から見えるのは新倉敷満天の湯。
お風呂入ってちょっと冷たい物でも……なんて、マーケティングばっちりじゃないか!!

わし的に好きな日帰り湯は岡山みやび温泉大家族の湯ですが、満天の湯も良いですよ、近いし。

倉式珈琲山陽マルナカ新倉敷店

お冷はご自由に。水けっこう飲むから地味に嬉しいサービスです。

モーニングにランチに…メニューが無限にある!!

倉式珈琲山陽マルナカ新倉敷店

とにかくメニューが無限に感じるほど沢山ある倉式珈琲店。

コーヒーだけでもこんだけあるんですよ!ちゃんと説明書きを読む人向けなイメージ。

倉式珈琲山陽マルナカ新倉敷店

ここで夏メニューのお知らせ。夏はコーヒーゼリーが食べたくなるイメージ。

倉式珈琲山陽マルナカ新倉敷店

あたたかいお飲み物はみんなふわふわっとしたものが乗っているイメージ。

倉式珈琲山陽マルナカ新倉敷店

冷たいお飲み物はジョッキに入ってくるイメージ(見たまんまだ)。

倉式珈琲山陽マルナカ新倉敷店

抹茶を使ったメニューはどことなく高級なイメージ、そして甘そう。

倉式珈琲山陽マルナカ新倉敷店

なんとデザートも抹茶で一面埋まる勢い!倉式珈琲店は抹茶押しなイメージ。

倉式珈琲山陽マルナカ新倉敷店

ケーキにはアイスやホイップクリームが付くイメージ。むしろ付いてきて欲しい。

倉式珈琲山陽マルナカ新倉敷店

ダッチフレンチトーストは11時からのイメージ(事実だ)。

倉式珈琲山陽マルナカ新倉敷店

かき氷やパフェはなぜかお得な気がするイメージ。できたらハーフサイズが欲しいです。

倉式珈琲山陽マルナカ新倉敷店

かき氷のあとに石窯バゲットサンドが来ると唐突なイメージ(でも美味しそう)。

倉式珈琲山陽マルナカ新倉敷店

古式正しいサンドイッチの面々。ザ・サンドイッチのイメージ(むりくり)。

倉式珈琲山陽マルナカ新倉敷店

ホットサンドは日曜日の朝に作ってもらいたいイメージ。知らんがな。

倉式珈琲山陽マルナカ新倉敷店

喫茶店のごはんものはなんだか気まぐれで頼んでみたくなるイメージ(ナポリタンがない!)。

倉式珈琲山陽マルナカ新倉敷店

モーニングメニュー。
色々あるけど悩んだ末にやっぱりEのモーニングサービスに落ち着くイメージ。

倉式珈琲山陽マルナカ新倉敷店

平日限定ランチメニュー。
よくよく見ると「お得…お得??お得……かな」と少し考える値段設定のイメージ。まぁお得か。

とにかく多い。決められない。

そして意味もなく唐突に始まった「イメージ」シリーズにお付き合いいただきありがとう。

なんか違ったミルクセーキとがっつりローストビーフ丼

倉式珈琲店ミルクセーキ

なぜかコーヒーじゃなく頼んでしまった昔ながらのミルクセーキフロート(480円税抜き)。

ミルクセーキっていうとカニドンとか福福堂のシャリシャリしたあれを思い浮かべたもんだから…。

これはミルクセーキじゃなくてたまごミルク味の甘いジュースが入っていました、辛い。

倉式珈琲店ミルクセーキ

甘いミルクジュースに甘いソフトクリーム……。拷問のように甘かったです(笑)

でもこれはわしの勘違いだから倉式珈琲店さんが悪い訳じゃないのよ。

倉式珈琲店ローストビーフ丼

そしてやってきたローストビーフとたっぷり野菜のごはん丼(690円税抜き)。

野菜もたっぷり、そして思った以上にお肉がたっぷり!これで690円はお値打ちですよ!

ただ、ミルクセーキとの食べ合わせがすごかった…。柴田理恵と阿部寛みたいな。

倉式珈琲店ローストビーフ丼

お肉は柔らかく、しょう油ベースの和風ソースがからんで食べやすかったです。

喫茶店でご飯もの、たまにはありですね!

玉子サンドはトロトロ、ミックスサンドもボリューミー!

倉式珈琲玉子サンド

こちらが倉式珈琲店名物のボリューム玉子サンド(500円税抜き)。

玉子サンド大好き!!玉子にマヨネーズって魔法の言葉よね~。

ボリュームと謳っているだけあって、タマゴサラダが持ち上げるとこぼれそうなほど入っています。

倉式珈琲玉子サンド

玉子サンドはトロトロでジューシー。
サンドイッチにはおかしな形容ですが、でもそうとしか言えないんです!

変に甘くない味付けもわし好み。
ただ、ちょっとマスタードが効いてるのでお子さんはご注意ください(坊5歳はダメでした)。

倉式珈琲ミックスサンド

こちらは古式正しいミックスサンド(530円税抜き)。
ちなみに古式正しいは最近はまっている言葉。倉式珈琲店とはなんの関係もないよ!

タマゴサラダにトマト、ハム、レタスと王道のサンドイッチよね。

トマトの酸味にハムの塩っ気、レタスの箸休め的な効果もあり、いくらでも食べられますよ。

取り立ててお得!てわけじゃないと思うんだけど、それでもなんかこうワクワク感があっていいですね。

我が家的に喫茶店ってすでにテーマパーク的な位置づけなのです…(笑)。

倉式珈琲店は夜中(23時)までやっているので、貴重な夜カフェスポットができましたよ~。

そういえばコーヒー飲んでない!!次は説明読んで飲んでみます。

倉式コーヒーの前に腹ごしらえしたかったら麺や廣がおすすめ!ランチはお得度がすごいよ。あと敷地内ですむ!

倉敷市玉島「麺や廣」ファミリーでも行きやすいラーメン屋さん!自家製麺がつるつるです