鳥取県道の駅「大山恵みの里」ご当地「大山チキンチリバーガー」がピリ辛で美味しい!地酒も揃っています

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

秋の小旅行中、鳥取県大山町にある道の駅「大山恵みの里」に行ってきました。

それにしても大山町は海も山も近くで、ほんっとうに良いところですねぇ!
冬に雪が降らなかったら永住したいところです。

こちらの道の駅は、やや小規模ながらもその名のとおりグルメもお土産も大山の恵みがたっぷり。

天気が良かったのでランチはテイクアウトして楽しみました。

紅茶のソフトクリームを食べ損なったのが唯一の後悔です…美味しそうだったなぁ。

大山恵みの里のアクセス、営業時間はこちらです

大山恵みの里は米子インターから15分、大山寺からは25分と米子観光に抜群の立地です。地図はこちら。

  • 住所 鳥取県西伯郡大山町名和951-6
  • 電話 0859-54-6030
  • FAX 0859-54-6021
  • 営業時間 9:00~18:00(冬期9:00~17:00) レストラン11:00~14:00(軽食は~17:00)
  • 定休日 12月31日、1月1日
  • 駐車場 普通車59台 大型車16台
  • ホームページ

大山からの途中には、こんな楽しい公園もありましたよ~!立ち寄りにぴったり。
鳥取県大山町「仁王堂公園」カラス天狗が目印!海も山も見渡せる気持ちのいい公園です

直売所とご当地グルメ食堂「きゃらぼく」。地酒も種類が多い

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずは恵みの里の直売所へ。

直売所というよりはお土産売り場とか物産館といった品揃えですかね。
やや小規模ながらも地域色が強く、色んなお土産が売っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

野菜や果物は特産の梨が多かったです。地震でかなりの梨が被害にあったそうですが…。
それにしても大きくて立派な梨ですね!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

旦那さんいわく、大山の地酒も色々と揃っているそうです。
水もお米もいいですからね、美味しい地酒が出来そうですねぇ。

小瓶で500円くらいからあるのも嬉しい!飲み比べが出来ますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大山と言えば「そば」!
以前そばを食べに行った大山蕎麦八郷の里のおそば、また食べたくなりました。あそこのおそばは美味しいよ。

鳥取県伯耆町「大山蕎麦八郷の里」古民家好きにはたまらない!大山の麓の美味しいお蕎麦屋さん

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こういうはちみつとかジャムって結局どこにでもあるんだけど、欲しくなっちゃうんだよね…。

大山は果樹園が多いのでジャムも種類が多いですね。
わし的に大山といえばブルーベリーの印象が強いです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらはご当地グルメ食堂「きゃらぼく」です。食券を買うシステムです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

鳥取和牛、ふるさとポーク、大山町ハーブ鶏など、大山の食材を使ったメニューがずらり。

ハーブ鶏、実は一度ネットで注文したことがあるんです。
まったく臭みがなくて柔らかく、すごく美味しい鶏でしたよ~。

この日は子どもたちが途中で見かけた仁王堂公園に行きたいと言ったので、

大山チキンチリバーガー」税込み410円
豚みそ丼」税込み620円をテイクアウト。

食堂のメニューをテイクアウト出来るシステムってすごく便利ですね!

名物ソフトの「紅茶ソフトクリーム」もとってもとっても気になりました…。

ピリ辛のチキンチリバーガーにキャベツたっぷり豚みそ丼

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バカでかいカラス天狗の像がある仁王堂公園にて。天気は良いけど風が強い~!

こちらが「大山チキンチリバーガー」。

大山町産の米粉を使用したバンズに、醤油ベースだれと昆布茶ベースの自社製こぶ塩をかけたオリジナルの大きな唐揚げ。
そこに手作りのチリソースをのせたバーガーです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

鶏の皮がめくれて白い身が出ていますが、なかなか大きくて美味しそうな鶏肉です。

ジューシーな大山鶏の唐揚げに、かなりピリ辛なチリソースの相性がバッチリ!

ほどよくピリ辛かと思いきや、けっこうな辛さです。レタスもシャキッとしていいアクセントに。

かなりの辛さなのにお嬢さんはほとんど平らげていたことに驚き。
けっこうな辛さだったけど…大丈夫みたいです。

何よりもこの米粉をブレンドしたバンズがもっちもちですごく美味しいです。
米粉が入っているからか歯ごたえも十分、香ばしくってくせになる味わい。

素材にも調理法にもこだわりがあって、大満足のご当地バーガーです!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そしてこちらが「豚みそ丼」。これみんなはまりました!

手焼きの錦糸たまごは地元大山のさくらたまごを使い、茹でキャベツもたっぷり。
豚みそは地元の名和みそとにんにく、生姜、豚のミンチとからめてあります。

これを全部混ぜ混ぜして食べるのですが、とにかくこの豚みその味がすごく良い!

程よい塩っ辛さに甘みもあり、下のたまごとキャベツの相性が抜群に美味しいです。

こちらもにんにくや生姜が効いてややピリ辛なのですが、3歳の坊が夢中になってパクパクと食べていました。ごはん大好き坊。

どんぶりだったらこちらのお弁当屋さんも色々揃ってるよ~。
倉敷市玉島「菜の花畑」お弁当は450円から!安心美味しい手作りお総菜のお店

 

道の駅はご当地グルメが味わえるのでいいですね。
こちらの道の駅「大山恵みの里」も、地元感満載で他のメニューも試して見たくなりました。

大山町にはここにも色々とお土産やグルメが揃っていますよ。合わせて行きたいですね!
鳥取県大山町豪円湯院内「お食事処神の湯亭」昔懐かしお休み処。絶品の豪円とうふはお土産にも良し!

鳥取県といったらゲゲゲの鬼太郎!大山にあるこちらのお寺も渋い!
鳥取県大山町「圓流院」水木しげる妖怪天井画が圧巻!!妖怪は大山にもいるよ

小さめですが、要所要所をきちんと抑えている道の駅「大山恵みの里」。
今度来たら必ず紅茶ソフトクリームを食べるぞ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.