水木しげるロードと境港夕凪の湯「御宿野乃」に泊まる旅。弾丸1泊旅行記~2日目は鬼太郎づくし~

前回の弾丸旅行記~1日目~から引き続き、境港の小旅行記をお楽しみ下さい。

何と言っても水木しげるロード!!正直言ってこんなに楽しい場所だとは思っていませんでしたよ。鬼太郎、すまぬ…!しかも鬼太郎ロードだと思ってたw

正味2時間もあれば十分だろうと予想していたのに、なんと朝の散歩も含めて5時間の散策。とにかく歩いた歩いた。でも痩せない。

子どもは妖怪スタンプラリーとブロンズ像に大喜び。大人の観光欲、買い物欲もちょうど良く満たせることが出来る境港。かなり出来る観光地ですよ!!

それでは駆け足になりますが、境港の旅2日目を振り返ります。

スポンサーリンク

 朝風呂にイクラ♪御宿野乃の朝を満喫…できた?(笑)

昨夜は遅かったのに、朝6時30分に起床。旅に出るといつもより早起きしてしまうんです。

せっかくなのでこっそり朝風呂…と用意していたら、なんとお嬢さんも起き出した(なぜに!?)、いつもより1時間も早いお目覚め。

「なにしてんの?お風呂?行く~!!」

と起き抜けに宣言されたので、一緒に朝風呂へ。一人でまったり入りたかった…。

うちのお嬢さん、ほんっと~にそこら辺のおっさん並みに温泉が大好きなんです。

温泉の休憩室からは、境港の風景が!本当に港の近くなんだと感動しました。お嬢さんも出入りするお船に興味津々。

ちなみに御宿野乃をより詳しく知りたい方はこちらをごらん下さいませ。渾身のレポートです!!

旦那さんが朝風呂に行っているあいだ、ちょっと鬼太郎ロードをお散歩。ホテルを出てすぐにキジムナーのブロンズ像がありました。

今回泊まった「御宿野乃」は鬼太郎ロードの端っこにあり、妖怪観光にうってつけでした。ちょっと歩くだけで妖怪に出くわすんだもの…。こんな楽しい場所って他にないかも。

さて、お待ちかねの朝ご飯バイキング!!ドーミーインと言えば、朝のイクラ(その他海鮮)食べ放題が有名ですよね~。ルンルン♪

子どもたちもさぞや喜んで食べるかと思いきや…全然イクラごはんを食べないっ。なんで!?いつも回転寿司で真っ先に食べるイクラなのに!!???

どうやらあまり空調環境が良くなかったせいでバイキングの匂いに気持ち悪くなったのと、たぶん早く妖怪を見たくて外に行きたかったらしい…(8割方こっちだろ)。

せっかくのドーミーバイキング、もっとゆっくり味わいたかったわ…。

この素晴らしいドーミーバイキング、詳しく知りたい方はこちらをごらん下さい。

妖怪がわんさか!水木しげるロードが楽しい!楽しすぎる!!

子どもたちにせっつかれ、「ハイハイ分かりましたよ~…」って感じで外に出ると、いきなり妖怪さんとご面会。これは…テンション上がる!!

ていうかこのトータス松本みたいな妖怪はなんだろう…鼻毛出てるしなんか憎めないやつ。

こんな怖カワイイ妖怪のブロンズ像があちらこちらにゴロッゴロ吾郎さん(?)あるんですよ!!ゴロチも絶対に気に入るはず。なんならあてくしがご案内したいくらいだわっ。

河童の泉っていう、ホテルからほど近い公園。ここで朝ひとしきり遊んだのにまだ遊んでいるお嬢さん&坊。

ここから本格的に「水木しげるロード」に入ります。朝だから、まだ人も少なくて風情があっていいところだわ。

こういう何気ない街に妖怪が溶け込んでて、とても良いセンスしてる境港。お店も手作り感があって無理矢理頑張ってないところがとてもいい。

ほら、なんかいいでしょこのパンとか(もちろんお土産に買いました)。なんか…パンとは思えぬすごい迫力だけど(笑)妖気出てるのかしらね。

良い感じのお豆屋さんがあったり。ここは試食させてくれるんです!どれもこれも美味しいお豆でホクホク買いました。

かと思ったら、こんなこじゃれたがまぐち屋さんがあったり…(写真曲がり過ぎていてごめんなさい)。

旦那さんが「結婚記念日に」がまぐちを買ってくれました、ってことを一応自慢しておきますね。言っておくけどムリヤリ買わせたんじゃないからねっ。

「水木しげるロード」の詳しい記事をご覧になりたい方はこちらをどうぞ。スタンプラリーも楽しいよ!!

ゲゲゲの妖怪楽園」っていう、無料で入れる面白い休憩所?見たいなところも寄りました。

ここがすごくよかった、楽な感じで。なんていうかテーマパークと文化祭の中間みたいな気楽さがあり(褒めてます)、お気に入りで2回来た。記念写真撮るのもここはすごくいいですよ。

こちらのカフェで念願の「妖怪ラテアート」をいただきました。一反木綿かわいいわ~、ごわすごわす。

「ゲゲゲの妖怪楽園」を詳しく知りたい方はこちらの記事をごらんください。

この後一旦ホテルに戻ってチェックアウト(12時)。でも車はしばらくそのまま置いていいと言われたので、車だけ残してまた散策。ホテルが近いって本当に便利。

子どもたちは境港に来たのになぜかガチャガチャがやりたいと言いだし…。お目当てのガチャガチャを見つけるためだけに結局2往復くらいしました。

ここにきてセーラームーンのガチャガチャって…なんなんだ一体(怒)カンニング竹山になって怒鳴りたい衝動に駆られました。

妖怪スタンプラリーも30個ほど集まり、境港の観光局でシールをもらって無事終了。ここまでで約5時間もほっつき歩いたことに!妖怪の威力すさまじい。

その後は米子インター方面に向かい、お菓子の壽城イオン日吉津でお土産を見ることに(坊は爆睡)。

壽城、試食がいっぱいあっていいんだけど…ややパワーダウン?した印象。当たり前なんだけど壽城のお菓子しか売ってないのよね。

米子でお土産を買うなら壽城かイオン日吉津で間違いないと思いますが、地酒や鳥取のもの全般ならイオン日吉津が沢山ありました。

わしが食べたかったふろしきまんじゅうもぶどうパンもイオンにあったし、WAONもたまるし山芳亭(行きそびれた海鮮丼の店)もあるし、イオン日吉津いいわここ。

旅のシメは牛骨ラーメン!お疲れ様でした

米子に来たなら絶対に食べたかったのが、こちら「麺屋無双」さんの牛骨ラーメン!!

鳥取県は米子、琴浦を中心に牛骨ラーメンなるものの聖地なんだとか。1回食べてみたかった。ほんと米子の人がうらやましい。

こちらが「麺屋無双」さんの牛骨ラーメン!!うっは~、うっほ~(誰なんだ)。

めっちゃくちゃ美味しかったです。思い出しただけでまた食べたくなる。今まで食べたラーメンのなかで、もしかしたら一番かも。それくらい美味しい。天一とはまたジャンルが違う、違う食べ物のようでした。

米子行ったら絶対に食べたほうがいいよ~。一食は牛骨ラーメンにすることをおすすめいたします!!

麺屋無双さんの詳しい記事はこちらです→「麺屋無双」驚きのコクと旨味の牛骨ラーメン!米子市民が本気でうらやましくなるレベル

ラーメンも食べたし、思い残すことは今のところないので大人しく帰ります。

高速から見た大山さんは、まだ雪化粧でした。数ヶ月に1回は大山さん拝みたくなるんですよ、わたくし。本当に大山が好きなんです。

「好きな山は?」と聞かれたら真っ先に「大山さんです」と答える自信ありますよ。

大山で終わりかと思ったら、蒜山三山も雪化粧だったので写真載せておきますね。蒜山も好きよ(浮気心)。子どもたちのポーズが意味不明すぎて草www

思わず雪景色見たさに寄った蒜山サービスエリアで「朝焼きチーズケーキ」なるものが売っていたんですよ…。誘惑に勝てずまたしても衝動買い。今回蒜山ひとつも行ってないのに…。

でも「いつでも買えるさ」と思いつついつも買わないから良かったかも。美味しかったし。

というわけで、早足でしたが「水木しげるロードと境港夕凪の湯御宿野乃に泊まる旅」これにて終了でございます~!!お疲れ様でした。

細かいスポットなどは、また詳しく濃ゆくレポートいたしますのでお待ち下さい。

それにしても鬼太郎ロード楽しすぎた!!また行きたいです。子どもたちが妖怪○ォッチではなくゲゲゲの鬼太郎にどハマリしてくれたおかげや…。水木はん、あんた間違ってないで。

<2日目使ったお金 まとめ>

  • 神戸ベーカリー(パン)648円
  • 鬼太郎はうす(絵画まん×2)1、512円
  • もののけ本舗(絆創膏)378円
  • 妖怪楽園(ラテ、ポテト、カルピス)1、000円
  • 豆とも(豆×3)1、290円
  • 三平茶屋(ソフトクリーム、クレープ)800円
  • お菓子の壽城(おみやげ)3、740円
  • イオン日吉津(おみやげ)2、911円
  • 麺屋無双(夕食)2、380円
  • 大山PA(レッドブル、コーヒー)405円
  • 蒜山SA(チーズケーキ)1、380円

<2日間の使ったお金 まとめ>

  • ホテル代(大人2人、子ども無料)1、4000円
  • 飲食代 4、794円
  • おみやげ代 12、408円
  • 娯楽代(ガチャガチャ)500円

合計 31、702円+高速代、ガソリン代

1泊目から振り返りたい!とおっしゃる方はこちら、弾丸旅行記~1日目~をごらん下さい。こっちもトホホな感じでなかなか楽しいよ!!

スポンサーリンク

よろしければシェアしていただけたら嬉しいです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただけたら嬉しいです